カテゴリ:暮らし( 134 )

エアコン依存度

今年は我が家も節電を・・!

夏場の消費電力、大きなウエイトを占めるエアコン。どこまで、我慢できるでしょうか。7月に入る前から、既にこの蒸し暑さ。今、午後4時半、今日は扇風機でしのいでますが、かわいそうなのは娘・・・赤ちゃんには過酷です。これまでなら、すぐに入れていたエアコン。私も、かなりの依存度でした。どこまで我慢して、どこでスイッチを入れるか、考えます。

頼りになるのは扇風機。自分が動けば、すかさず扇風機も連れて行きます。自動的についてきてくれる扇風機はないものか・・・。

d0178895_1657418.jpg
友人が持ってきてくれたベルガモットの花。王冠みたいにみえる・・・。うちのはピンク色でした。花の形も違ったし。・・・やっぱり、赤い方がベルガモットらしいです。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-06-23 16:59 | 暮らし

LED

d0178895_1327514.jpg部屋の電球を、思い切って、LEDに変えてみました。ひとつ約1800円なり。高ーい・・・汗。これまでの蛍光灯タイプのより、さらに高い。でも、これで10年以上もつなら、そして省エネになるなら。
気になる「明かり」は白熱電球のような、あたたかい色で、しかもスイッチ入れてすぐ明るい◎家中の電球を変えるにはちょっと予算が・・・・・・・・・。まずは、リビングから。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-06-04 13:32 | 暮らし

怖くない。

小学生の頃、中耳炎になって以来、(数えてみると・・・四半世紀以上ぶり!!)耳鼻科に行きました。連休の頃、風邪を引き、なかなか治らずに2週間経ち、どうやら急性副鼻腔炎になったらしい。なったことはないけど、何故か、自分の症状を見ていて「たぶんそうだ」と。

耳鼻科の先生と言えば、頭に懐中電灯つけていかめしい雰囲気・・という勝手なイメージ。耳はともかく、鼻から管を入れられたり、はっきり言って、怖いのです。耳鼻科に行くのが・・・

でもそうも言ってられず、「優しい」という噂を聞いた耳鼻科に行ってきました。
想像と違って、穏やかな先生に明るくきれいな診察室。鼻の中を診られるのもあっという間。なんてことない、歯医者にいくより全然平気でした。

・・・結果は思ったとおり。お薬もらって、すっかり気分も楽になりました^^
d0178895_9521290.jpg


庭の隅っこに蔓延るどくだみ、今年は旦那さんに大胆に抜かれて、花もほんの少しだけ。抜いてと頼んだのは違う草だったのに、、、時、既に遅し。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-24 10:09 | 暮らし

小さい喜び

d0178895_1051322.jpgまだ硬くて緑色したアボカドを買って、そのまま置いていたら、あっという間に完熟状態に・・・。ちょっとばかり焦って半分に割ると、これこの通り~♪ぴったり食べごろ。割ってみるまでわからないアボカド、こういう時、自分だけの小さい喜びに「やったー」。ツナ・ルッコラ・マヨネーズと和えてサンドイッチにしていただきました。

d0178895_1063017.jpg昨日は母の日。今日は実家の母に一日遅れで「ありがとう」
庭に咲いた花を集めて・・・。好みじゃないと言っていたスイートピーも、こうしてみると華やかさを演出してくれて・・・植えてて良かった◎
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-09 10:07 | 暮らし

さぼるべからず

d0178895_22511855.jpg

昨年、お産の前から始めた「お灸」、地味〜に続いてます。ムラのある私…つい、このちょっとした作業をサボる日もちょくちょく。でも、数日続くと、何となく不調になってくるのです。効き目も穏やかなら、不調の表れ方もぼんやり…ぼんやりだけど、確実に。

コンスタントに続けることが大事なのだ、目指せ、ムラのない生き方(←大袈裟…?)。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-07 22:51 | 暮らし

曇りの日

顔や身体が痒くて熟睡できない娘、抱っこしていれば掻かずに眠るので夜中にぐずると、ひたすら抱っこ・・・ソファでつらつら寝る時間が長くなります。すっきりと朝を迎えられず、今日みたいな曇りだと、気分も天気のように「どんより」。それでも、一日は始まります。世の子育て中のママたち、色々事情は違えど、みんな偉いなー、と思います。(←自分も!?・・・自分も!笑)

d0178895_9281631.jpg
挿し木をして、3年目になる葡萄。初めて蕾をつけました。品種が・・・よくわからないけど、デラウエアのような小さい粒の赤葡萄、小さいのに種はけっこう大きい。昨年、実家で実った葡萄は完熟で、超・甘くて美味しかったー。年々、実が美味しくなっていきます。この蕾も、夏には実るかな・・・わくわく。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-06 09:37 | 暮らし

それでも?

日を追って恐ろしさを増す原発事故のニュース。安全を確保してこの事故を終息させることなんて出来るのか?現場で壮絶な思いをして、家族とも会えずに作業をされている方々・・・避難して移住せざるを得ない住民は自分の故郷に、我が家に再び戻れる日が来るのでしょうか。

丹精込めて育てた農作物を出荷できず、焼却も出来ず、トラクターで粉々に耕してしまうしかない農家の方々、搾ったそばから廃棄される牛乳・・・

それでも?

国民の大切な暮らしをめちゃくちゃにして、仕事や住む場所を奪って、健康を脅かして、

それでも原発は必要なのか?


原発事故が起きた後のアンケートでも過半数の人が「必要」と答えているのは、どうしてだろう?



私が、悶々と考えている今も、避難所や壊れかけた家で過ごしている被災者の方たちがいる。


d0178895_014139.jpg今日、あるブログで知ったTASUKI PROJECTという活動。誰かの役に少しでも立てれば・・・。すぐに荷造りして送りました。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-28 00:05 | 暮らし

整理整頓は苦手。

厳しい寒さもひと段落して、2月・・・ようやく重い腰を上げて家の中の片付け・整理に取り掛かりました。
この家も5月でまる6年。物は増やすまいと心がけてきたつもりが、見回すとゴチャゴチャごちゃごちゃ・・・・
家の容量は変わらないのに、ひとり家族は増えたわけだから、とにかく必要以上のモノは置く場所なんかない。着なくなった服はボタンを外し(これがまた面倒)、使えそうな布は保存、カットしてウエスに。オモチャは整理して保管するものは箱に入れて押入れに。そして、納戸に置いていた古い和ダンスの真ん中部分にあたる3段引き出しを居間に持って下りて、テレビ周辺の娘が触っては困るものなど全部この引き出しの中にしまいました。このタンス、いつごろのか知りませんがやたら幅が広い。両手を思いっきり広げて取っ手を持たないといけません。子どもには絶対届かないので、好都合・・・

d0178895_22532775.jpg和ダンスを持って降りて数日後、私が生まれたときに祖父母が贈ってくれた内裏雛を母が持ってきました。ちょうど良い場所が出来たと、和ダンスの上に置いてみると、時代が重なるのか・・いやタンスの方がもう少し古い気もするけど、とにかくピッタリ合います。
d0178895_22513415.jpgその横には娘に為に両親が贈ってくれた一刀彫の立雛。小さいけど存在感があります。もうすぐ桃の節句。どうか娘が健康に育ってくれますように・・・。

これで終わったかといえば、まだまだ終わらない家の整理。何はここ、あれはそこ。と場所を決めるだけでも頭から煙が出そう。やっと片付けたと思ったそばから、じゃぁ、これはどこに?という具合。ひとつのものを捨てるかどうかにも、判断に時間がかかるし、まったく・・・整理整頓は昔から苦手。散らかることはもっと苦手。とにかくシンプルに、片付けやすく使いやすく散らかりにくく!大事なものは無駄に場所を変えないというのも重要です。だって、「あれ、大事だからちゃんとなおしたのに」その「場所」を忘れるような人間なので。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-02-11 22:48 | 暮らし

クリスマス・イヴ

d0178895_13264187.jpg寒波がやってきて寒くはあるけど、穏やかなイヴの日・・・
毎日が慌しく、無意識のうちに気持ちだけが焦ってしまう12月ですが、今日はゆったりとクリスマスの夜の準備をしています。ケーキは、先日の旦那さんの誕生日にたいそう好評だったロールケーキ。今日の生地はココア味にしました。切り株のようにデコレーションするつもりが、斜めにカットする角度を間違えました。。。仕方がないのでこのまんま。イチゴは欠かしたくないアイテムだけど、この時期のイチゴの値段ときたら・・・!しかも旬ではないので味もイマイチ。やっぱり買う気になれません。イチゴなしでもいいか~、でも何か寂しいな~と考えていたら、、、ありました、イチゴ。庭にあるワイルドストロベリーがみっつ、赤く色づいているのが・・・。
小さいけど、葉っぱと一緒に小さな赤い実を飾ると、雰囲気出たかな・・?

晩ご飯は、ローストチキンではなく、地味にチキンカツにたっぷりキャベツ。ぽってりと食べる感じのジャガイモのポタージュ。ケーキが生クリームたっぷりなので、ポタージュはスキムミルクで作ります。パンにしようかご飯にしようか・・・我が家の男子ふたりは「いらない」と言いそうですが。

d0178895_1325184.jpg明日になれば、年末・年越しに向けてまっしぐら。お節の準備もぼちぼち始めないと・・・。とりあえず、いろんなものに使う出汁はとって冷凍しました。今年は作る量も品数も少なく、家族分だけ。定番の、伊達巻・黒豆・きんとん・お煮しめ・数の子・ごまめ・中華ちまきなど・・・。とは言え、お節作りはやっぱり気合が必要です。大晦日、気持ちよくビールを飲む瞬間を想像して、がんばるぞー。
[PR]
by monhugo-usa | 2010-12-24 13:31 | 暮らし

解禁。

うさの誕生から3ヶ月が過ぎました。
今回、妊婦検診の際に判明した私のATL感染の為、母乳については考えた末、3ヶ月という短期授乳を選択しました。
ATLについては知らない人も多いのですが、簡単に言えば白血病を、もしかしたら・・いつか・・・発症するかもしれない。というウィルスのこと。母乳を介して赤ちゃんに感染する可能性があるので、初めから断乳したり、短期授乳したりという方法で感染を防ぐのです。
でも、どの方法を選んでも確率はゼロにはなりません。授乳が長期化すると感染の確率が高くなるのは確かだそうです。
母乳を全くあげない、というのは母乳の持ついろんなメリットから考えても、出来ませんでした。
いろんな意見を調べて、考えての選択でした。

でも、2ヶ月の半ばが過ぎ、だんだん終わりが近づいてくると、説明できない寂しさがこみ上げてきました。
せっかく母乳が十分にでるのに、あげられない・・・・。それでも、、、感染のリスクを高めることはするべきではないと自分に言い聞かせ、少しずつミルクの回数を増やしていきました。

そんなころ、11月の第3木曜日、今年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日がやってきました。
断乳まであと10日あまり・・・まるで、寂しい気持ちを忘れさせてくれるかのようなタイミング。
でも、今年はいつものヌーヴォーを岩国屋さんに予約するのを忘れてました・・・。

すると偶然、ヌーヴォーが解禁された翌週の土曜日、岩国屋さんが生まれた娘に会いに、やってきてくれたのです。。。ヌーヴォーを持って!!

d0178895_16244166.jpg
なんて幸せ・・・・・・。

岩国屋さん、本当にありがとうございます。大切に飲ませていただきました。今年もすごーく美味しかったです。
そして、これを機にお酒解禁となりました~パチパチパチ・・・。
妊娠中、すっかり食の好みが変わっていた?のか、もうアルコールは飲まなくても平気♪などと言ってましたが、まったくウソでした。お酒、大好きです。

でも、やっぱり年?体は昔ほどお酒を受けつけません。ワインを2杯も飲めば猛烈な眠気が襲ってきます。
経済的な体になって良かったかも。。
[PR]
by monhugo-usa | 2010-12-04 16:35 | 暮らし

地元の食材とオーガニックな素材で作るおやつと料理。卸・オーダーたまわります。自宅工房でおやつと料理の教室開催。


by monhugo-usa