ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

ドーナツの思い出

私にとって、「ドーナツ」は、宮崎の祖母の味。遊びに行くとよく作ってくれました。
ちょっと固めの歯ごたえのあるドーナツ。お店で買って食べるものとはかなり違うイメージ・・・でも懐かしくて時々食べたくなります。

hugoもドーナツが大好き。
今日は終業式・・・一年間よくがんばりました◎の気持ちで、ドーナツを作って帰りを待つことに。。

d0178895_13391047.jpg


豆乳ドーナツ。理想とする食感と甘さにはまだまだ・・・レシピは研究中です。

d0178895_13423822.jpg
揚げたてをシナモンシュガーの入った紙袋に入れて、シャカシャカふって砂糖をまぶすのは、祖母の直伝。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-03-25 13:44 | おやつ

黒糖のフィナンシェ

d0178895_17362634.jpg

甘いものが食べたくて、冷凍しておいた卵白を使って黒糖のフィナンシェを焼きました。

***レシピ***

(下準備…型にバターを薄く塗り小麦粉をはたいておく)

バター100㌘を小鍋に入れ火にかけて溶かし、軽く焦げ色をつける

卵白125㌘に黒砂糖(粉末)120㌘を加え、泡立て器で混ぜ合わせる←A

薄力粉とアーモンドプードル各60㌘をふるって、Aに加えて混ぜる。さらに荒熱をとった溶かしバターも加え、なめらかになるまで混ぜる

型に入れて180℃のオーブンで15~20分程度、こんがり焼く



‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡

このおやつを作っている最中に「ピンポーン」と、玄関チャイムが鳴りましたが…どうしても手が離せず居留守してしまいました。後から玄関に行くと、鮮やかなミモザの花が……!先日、お菓子を注文して下さった方が器を返しに来て下さったのでした…。ミモザを飾ると、部屋中が春いっぱい。誰かにお花をいただくのは、すごく嬉しいこと。。。ありがとうございます。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-03-24 17:36 | おやつ

最初のひとくち

もうすぐ7ヶ月になる娘、いよいよ離乳食開始です。

d0178895_1126314.jpg

まずは、日本人の主食「お米」から。重湯をほんの少し・・・小さなスプーンで口に運ばれた白いとろんとした液体を、躊躇することなく舌で味わってごっくん。。。

私を見上げてニンマリ。

もうひとくち。

また、ごっくん。ニンマリ・・・


どうやら美味しい様子。スプーンを持つ私の手を自分の手で口に運ぼうとします。


量にして、、小さじ2杯ほど食べました。



そして、友人にお祝いにもらった小さなステンレス製のマッシャー。食材をペースト状にするもの・・・シンプルで使いやすいスグレモノです♪
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-03-23 11:32 | こども

ホームセンターで一目惚れの雲間草、ついに我が家に連れて帰りました。
d0178895_21434823.jpg

エゴノキは二年目の春。新芽の可愛さはたまりせん。
d0178895_21434882.jpg


クリスマスローズは三年目…?誰にも気付かれない場所にひっそり咲いています。
d0178895_21434828.jpg


春の庭は目が離せません。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-03-19 21:43 | 庭しごと

募金

d0178895_21212270.jpg

hugoの小学校の児童会は、今回の地震の被災者へ募金を送ることにしたようで、今日、その説明の紙を持って帰りました。

自分では体験したこともなく、どんなに辛いことなのか、想像もなかなかできないhugo。でも、しっかり考えて少しでも被災者や犠牲になった方達のことを7歳の彼なりに思いやって欲しいと思い、募金するお金は自分の貯金箱から出すようにと言いました。

とっさに「えー…やだ。」と答えたhugo。無理もないことかもしれませんが、その返事にがっかりしました。それでも、今、本当に困っている人達の姿を連日テレビで見ていて、何も感じないはずはないと、私ももう一度彼に話をして、どうするのかは自分で考えるように言い、様子を見ていたところ…

夜になって、自分の貯金箱からお金を出し、持っていくと言ってきました。

もしかしたら旦那さんがお風呂で話してきかせたのかもしれない。でも、自分で考えて行動したことに、うれしく思います。

みんなの「少し」が集まれば大きな力になる。とにかく早く寒波が過ぎ去って欲しいと祈ります。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-03-16 21:21 | こども