ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

食器用洗剤

今まで、ふつうに食器用洗剤は「ジョイ」や「キュキュット」など、市販の合成洗剤を使っていましたが、今回の分を使い切ったら、新しいのは買わずに、石鹸とローズマリーで「ベニシアさんのハーブ便り」という本を参考に、作ることに決心しました。ローズマリーには消毒殺菌効果があるということで、しかも、そのローズマリー、ちょっとやそっとじゃ使い切れないくらい、庭に茂っているので剪定も兼ねて、好都合なのです。

そして、いよいよ、洗剤がなくなってきたので、作ってみました。

本によると・・・

  ローズマリー10cm程度のもの6枝
  純粋粉石けん 1/2カップ
  水 1リットル

ローズマリーと水を鍋に入れて、20~30分煮出し、漉してたところに粉石けんを加え、完全に溶かす。


レシピはいたってシンプル。簡単じゃん~♪

手順どおりに作り、冷まして、ボトルに入れ替えようとして・・・・ビックリ!


d0178895_13464420.jpgドロオーーーン。。。写真とは明らかに違う白濁した粘りととろみの強い液体。



なんで??


確かに本の通りに作ったはずなのに。
ローズマリーの枝と石鹸素地の量を、ちょっとばかり気前良く入れたことを除いては・・・。



うーー、使いづらい。

でも、たっぷり1リットル分、使い切るまで、次は作れない。


目指せ、エコライフ・・・。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-08-06 13:47 | アロマ・ハーブ

休日

昨日は旦那さんの休日。

娘の子守を頼める貴重な日。私は、ぶっちぎったコードを修理してもらったので、またまた芝刈りをするつもりでした。
いつもは庭仕事に無関心な旦那さん、なにをどうしてスイッチが入ったのか・・・?自ら、芝刈りを買ってでてくれました。やったーやったー、お願いします。

d0178895_1038734.jpg古くなった仕事着に、例の虫除けネットつき頭巾・・・ほんとにちっちゃい庭なのに、ここまで大袈裟な姿で作業するのはいかがなものか??いーのいーの、この方が存分に作業できるから。
でも、私と同じような格好で草刈してたので、裏の家のおばちゃんに、「あら、奥さんかと思うたら、ご主人やったの!?馬力がいーと思ったわー」と、間違われて話しかけられたようです。^^;

8月の庭、うかつに出て行くと、あちこちに留まっている蝉が、ものすごい驚きようで慌てふためいて飛び回るのが苦手です。そーっとそーーっと通り過ぎようとしても、気付かれたらもう大変。ギーギーと鳴き声あげてバタバタと・・・逃げる方向も定まらず、右往左往、壁にぶつかり、またもがく・・・。こっちもビビリまくりです。

私なら、倉庫の裏の草が茂ったところには、入っていかないけど、一度スイッチが入りエンジンのかかった旦那さん、どんどんどんどん、やってくれます。あー、助かるなぁ、楽ちんだなぁ。

今朝、刈り取った草をゴミ出しに行こうとして、、、





・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱり。。草じゃなくて、これ、葉ランなんですけど・・・・・・・・。
心の中で呟いて、とぼとぼ、ゴミ出しに行きました。


それでも、やってくれて気持ちよくなったから、「ありがとうございます」。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-08-04 10:40 | 暮らし

米粉のぼうろ のような。

夏休み、そろそろ昼ごはんのネタも尽きてきました。
自分ひとりなら、お弁当おかずの残りとおにぎり、で終わりなのが、小学生ひとり増えただけで、何となくちゃんとした「昼ごはん」を用意しないといけない。
かわら蕎麦、パスタ、爆弾おにぎり、チキンラーメン(!!)、チャーハン、ソーメン・・・
最近は、頑張って作っても、「なーんだ、こんなのか。」みたいな顔されることもしばしば。やる気なくすー。

でも、hugoが何気なく食べているものに興味津々なのは、食べることが楽しくなってきた娘。
食べるものなんでもしっかり見ています。まさに「ガン見」・・・・
d0178895_9265985.jpg
そろそろ、おやつらしきものも欲しいかと、米粉でぼうろのようなものを作りました。
人参を細切りにして蒸したもの・米粉カップ1・菜種油30cc・メープルシロップ大さじ2~3・きび砂糖30gぐらいで生地を作り、小さく丸めて、オーブンで焼きます。
焼いたその日は、ちょっと外側が硬めで、翌日からちょっとだけ、しっとりします。
よく言えば、噛み応えがある。はっきり言えば、もそもそごろごろしたぼうろ
お世辞にも、これが「ぼうろ」とは呼べませんが・・・・・・・
娘が、うれしそーうにカミカミして食べてくれるので、良しとしよう。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-08-02 09:28 | アレルギー娘の食事

方言は奥が深い

d0178895_21545627.jpg
とにかく早く、この本のことを書きたいのに、パソコンに向かうとすかさず娘がやってきて邪魔をするので、一日中、書くタイミングを失ってしまいました。

奥豊後地方の大分弁を網羅した辞書のような本、取り上げられた方言とその説明・例文を読めば、声に出して笑わずにはいられません。大分県人なら、一家に一冊!

今まであまり好きじゃなかったコッテコテの大分弁・・・この本を読むと、なぜか愛着がわいてきました。

ちなみに、最初に本を開いて、目にした言葉は・・・


ユーチャスマンケンド」←言いたくはないけれど


普段、何気に聞いている言葉が、動詞から名詞、連語など、あいうえお順に載っています。



阿南陶磁器工房 アナンコレヤさんのお父さん、阿南 光彦さん 著
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-07-30 21:59 | お役立ち

塩麹を作ろ。

d0178895_12575654.jpg友人が分けてくれた塩麹が、たいそう美味しくて、ちょこちょこ使っていたらあっという間になくなってしまいました。
うーん・・・あれがないと、なんか困る。

一度、塩麹を使い始めたら、あの甘酒ならぬ、塩酒のような、まろやかな塩うま味を覚えたら、ないと困るんです。離乳食の味付けにも使えるし。


それで、作りたいなーと思っていたら、なんと、ラッキーなことに、麹を戴きました。。

さっそく、クロワッサンの本(麹と一緒に貸してもらったもの^^)を開いて、仕込みました。

麹を手でボロボロと掴んで細かくし、塩を入れて混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ・・・・・・
最後に水を入れて、混ぜて、そのまま軽く蓋をして、室温で寝かせます。
毎日、空気を入れるように混ぜ、1~2週間で完成!!するはずです。
うまくいけば。。。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-07-28 12:59 | お役立ち