ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

天使のクリーム

d0178895_9305768.jpg今日は、ミルク色のふわっとしたおやつ 「クレームダンジュ」。

「天使のクリーム」という意味を持つ、フランス・アンジュ地方の伝統的なデザートです。
  ↑  この「天使の」は、本当は「アンジュ地方の」の意味。でも、「天使の」という言葉は、なんだか幸せな響きがする。。。

フロマージュブランというフレッシュチーズで作るのが伝統的なレシピですが、今回は手軽なヨーグルトを使った方法で作りました。水切りしたヨーグルトは、本当にクリーミィで、濃厚。全く別物に変身します。

そのクリームのようなヨーグルトにホイップした生クリームとメレンゲを混ぜ合わせ、さらにガーゼで包んで一晩かけて、ゆっくり水切りすると・・・・

フワフワ~な食感の、「天使のクリーム」が出来上がります。

そして、その中にはフランボワーズ(木苺)のソースを忍ばせるのですが、今回はブルーベリージャムを忍ばせています。つまり、アンジュ地方の伝統菓子とは、別物だ・・^^;

柔らかい酸味が爽やかな、この季節にピッタリなおやつだと思います♪
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-07-13 09:39 | おやつ

ハランキョウ

d0178895_944198.jpg旦那さんの実家で実った「ハランキョウ」。姿かたちは、かわいいのですが、かなり「酸」が主張するスモモで、実は私はちょっと苦手。。。
でもやっぱり、この季節になると思い出したように食べたくなります。(ひとくちで十分)

ハランキョウとか、ハダンキョウとか、義母が言うその名前・・・曖昧に聞いていたので、今、調べてみました。

「巴旦杏」 ハタンキョウ と書く スモモの品種。
ハランキョウと発音する地域も多い。

漢字で書くと、断然、雰囲気あります。

酸っぱいのが苦手な私には、ソルダムの方が好みですが、hugoや旦那さんはこの巴旦杏が好き。
「酢の物」の類は、嫌いなくせに、こんな酸っぱいのが平気なのが不思議でなりません。


私も、梅干は大好きなくせに、これが苦手なのは何で・・・??
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-07-12 09:47 | 暮らし

早朝草むしり

最近、片ひざを立て、もう片方の足を引きずりながら、前進(一応ハイハイ)するようになった娘。興味のままに、目標物へ向かって「ズリ・・・ズリー・・・」と確実に近づいていく様子は、恐竜の子どものよう。我が家ではそんな彼女を「ウサザウルス」と呼んでいます。

その「ウサザウルス」、今朝は4時半過ぎからお目覚め。も少し寝かせようと粘ってみたものの、5時には諦め、ミルクを飲ませました。エネルギーも満タンの彼女は、ズリ・・ズリ・・とhugoや旦那さんの下へ。。。

d0178895_13124829.jpg窓の外はきれいな朝焼け。ぼんやりそれを眺めながら、早く起きてしまったこの時間をどうするか・・・考えました。もう一回寝るには中途半端(どっちみち娘が起きてれば眠れない)。hugoも日曜日は休みの嬉しさからか早起きで、娘の相手をしてくれているし、、よし・・・草むしりだー!


夏の庭作業がおっくうな理由のひとつが、どこで出会うか分からない虫たち。
虫は嫌いというより、絶対、どうしても、苦手な私。勢いよく顔に向かって飛んできたり、草むらの中から跳ねたり。イモムシなんかは、夢中で剪定をしている私の目の前に突然現れます。
そんな虫たちとトラブルにならないために、防虫ネット付きの頭巾(←これでかなり強気になれる)に長袖シャツ、つなぎ、長靴、ゴム軍手のフル装備で、作業開始。

見てみぬフリをしていた裏庭は通路も草と丈が高くなり倒れてしまったハーブ達で覆いつくされ、恐ろしい状態・・・。

もくもくと小一時間、作業をして、ゴミ袋2つ分満タンになりました。←まだ半分も終わってないのに。

作業した所を振り返ると、・・スーッキリ!とは程遠く・・・まぁ、ちょっとマシになったかな?程度でした・・・汗
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-07-10 13:20 | 庭しごと

材料のこと

いつも、作ったおやつやパンを食べていただく時、その材料について、お伝えする機会がなかなかありません。そして、先日のように、直接お会いする機会があっても、つい、他の話に夢中になり、やっぱり伝えるのを忘れてしまってます。



おやつやパンに使っている材料について・・・

小麦粉・強力粉・牛乳・バターなどの乳製品・卵・きび砂糖・バナナなどの果物はGREEN COOPのもの
全粒粉・ライ麦粉・クルミ・ドライフルーツ・メープルシロップ・豆乳などはオーガニックのもの

糖類はほかにてんさい糖、黒糖・ハチミツ・米飴などを使用します。
その他の材料も出来る限り国産のものや安心なものを選んで使っています。
お水は、長湯の湧き水を使います。


*****************************

d0178895_1346196.jpgおすそ分けでいただいた、無農薬のもち玄米。発芽させて出てきた芽を食べると美味しい、と教えていただいたので、お水につけています。今日で3日目。昨日は’つん’と小さな角のようなものが出てきていましたが、今日はまた、それが少し伸びています。ぷくぷくと泡が出ていて、玄米が呼吸?しているのがわかります。お水を香るとほんのりお米の甘酸っぱい香り。発芽したら、このお水(毎日2回変えてます)も飲んだら美味しいそうなので、かわいがって(ただ、ときどき見つめるだけですが)発芽を待ちます。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-07-09 13:47 | おやつ

人気者

昨日、「たきびのかい」管理人さんのおうちで開いた出張カフェ。雨の中、いろんな方に来て頂いて、本当にありがとうございました。とても楽しいひとときでした。

さて、今回、「カフェ」ということで、私の頭の中には一番に「珈琲」、二番目に「スイーツ」・・・そして、その他の飲み物というような感覚でイメージされていました。それは多分、自分がいつも珈琲を飲むから。だと思いますが・・・

でも、その他の飲み物も、おろそかに考えたわけじゃありません。庭に育ったハーブでフレッシュなハーブティ、それから・・・何がいいか、考えた結果、季節的にも炭酸の飲み物をひとつ、と思い、「ジンジャーエール」を用意することにしました。

d0178895_15365912.jpgジンジャーエールは、生姜・シナモン・クローブ・てんさい糖・はちみつ・鷹の爪・レモンで原液を作り、イタリアの炭酸ミネラルウォーター「サンペルグリノ」で割ります。手間隙かけた、美味しい炭酸ジュース・・・でも、まぁ、やっぱ、みんな珈琲だろうね。と思っていたけど・・・・・・・・・・・。



なんと、昨日の一番人気は、このジンジャーエール!

いやいや、作っておいて良かったー。確かに、美味しいのです。夏にはピッタリ。冬はお湯で割ってもいいし、この原液は常備しておきたい逸品です。




なんでも、やってみると、思いがけない発見あり。
[PR]
# by monhugo-usa | 2011-07-07 15:38 | あそぶ