ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お知らせもかねて

毎週木曜日にしか更新されないこのブログ・・・
年初めの決意はどこへ?とゆう感じですみません。

おやつの紹介に合わせてお知らせをひとつ。

2月29日〜3月6日まで東京は青山にあるスパイラルというところで
大分の男性作家&アーティスト7人による展示会「クラシノオトモ Made by 14 Hands」が開催されます。
竹細工・陶芸・木工・絵画・造形・・・素晴らしい作品がずらりずらりと並ぶそのスペースで
なんと・・「岩田さんのおやつ」も販売して頂くご縁をいただきました。

作る本人も記憶によると2回しか踏み入れたことのない東京に、たくさんのおやつたちが!
d0178895_06064194.jpg
卵・乳製品不使用のクッキー各種・ビスコッティ・グラノーラ・マドレーヌ・スコーン、安形さんの平飼い卵を使ったマフィンなどをお届けします。
いずれも大分県産の無農薬の小麦粉や米粉を使ったもの。

日持ちのしないスコーンとマフィンは、今日から焼き始めて、期間途中でもまた焼きたてをお届けする予定です(本人持参で!)
d0178895_06091059.jpg
どうかたくさんの方に出会って手に取って口に入れてもらえますように!!


さて、では改めまして今日のおやつです。
「豆乳レアチーズとベリーソース」
d0178895_06065420.jpg
豆乳とレモン果汁で豆乳カッテージチーズをつくり、甘酒・塩麹などと合わせてレアチーズケーキ楓に仕上げました。
その上に、愛情いちごと由布市の古長さんのブルーベリーのソースをたっぷりとのせています

来週は2日〜3日の1泊2日弾丸ツアーで東京の展示会場へ行って参ります。
大変申し訳ありませんが、「風じん・雷じん」さんのおやつはお休みさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。


[PR]
by monhugo-usa | 2016-02-25 06:16 | おやつ

甘さの加減

冷え込んだ朝でしたが、日射しは少しずつ春の気配を感じます。

温かいコーヒーやお茶に、甘みがあると美味しさも幸せ度も倍増。
そんなことを考えながらおやつを作りますが、その甘みってどれくらいあったらいいんだろう?

最近、昔のような強い甘みは体が求めなくなってきました。
それは歳のせいなのか、日々作り続けるおやつの糖分を甘酒やメープルシロップ、ハチミツなどに置き換えてみたり、量も少しずつ減らしてみたり・・・そうするうちに、少しの甘みで満足するようになってきたのか。

体の健康のためには、いわゆる「砂糖」や糖分は、あまり摂らないに越したことはありません。
だけどやっぱり甘みがもたらす幸せ感やリラックス感、楽しさも多いにあると思います。

できるだけ控えた糖分で、心も体もじゅうぶんに満たしてくれるような「おやつ」を作っていきたいな〜と常々思っています。


さて、今日のおやつは「ヴィーガン・チョコレートチーズケーキ」と「クルミのタルト」です。
d0178895_11030392.jpg
絹ごし豆腐、オーガニックのココアとメープルシロップなどで作ったクリームをココアスポンジの上にたっぷりのせて焼き上げています。、
d0178895_11031292.jpg
くるみを「こんなに贅沢につかっていいの??」というぐらい、タルト生地の中身はほとんどオーガニックのクルミ。
時々チョコチップに出会ってラッキー!みたいな(笑)、クルミが主役のタルトです。

[PR]
by monhugo-usa | 2016-02-18 11:06 | おやつ

とびきりの。

いきなりですが、今日のおやつは「とびきり」のやつです。笑

そのおやつとは・・・これ
d0178895_06495903.jpg
チョコと山栗のクリームタルト!

なにが「とびきり」かって・・・
山栗のクリーム・生チョコ・キャラメルナッツという構成ももちろんですが

その山栗。
秋に長湯の友人Nちゃん案内のもと、河原に落ちた山栗を拾って回り、(この時、大きな石に滑って膝からこけるというお決まりのアクシデント)
持ち帰って茹でて、あの山栗のコロコロと小さな実をスプーンでほじほじして、実を取り出して冷凍保存しておいたものをクリームにたっぷりと混ぜ込んでいるのです。

結局時間がなくて、山栗拾いにはこの一回きりしか行けませんでした。
保存出来たのはジップロック(中)2袋分のみ・・・
貴重過ぎていつ使ったら良いのか?わからなくなっておりましたが、ついに今日!笑!登場です。(大げさですみません)

なぜ今日なのかは、よくわかりませんが。
タルトを作っている途中でピーンと来たのが、たまたま昨日だったという・・・

そしてもうひとつのおやつは「豆腐ティラミス」
d0178895_06500126.jpg
これまた、良い感じに仕上がっております。
卵やマスカルポーネを使わずに、植物性の材料だけで作るティラミス
色んなレシピを試してきて、ようやく納得な味にまとまりました。
ぜひ味わってみていただきたいです。



さて、13日土曜日は、「おおいたOrganic Market」開催!!
2ヶ月ぶりに出店します。

今日のおやつ2種も連れて行きます!
その他、亀山農園の愛情いちごや農園てとてのネーブルを使ったスイーツ、むぎわらぼうしモリオカさんの合鴨と季節の野菜のスープなどなど・・・ご用意する予定です。

寒さ厳しい季節ですが、ぜひ!大きな買い物かごもって遊びに来てくださいね。
朝9:00〜13:00まで、飲食の販売は10:30ごろからとなります。



[PR]
by monhugo-usa | 2016-02-11 07:06 | おやつ

ネーブル・ネーブル

狭間でご家族で無農薬の野菜・お米・小麦などを育てていらっしゃる「農園てとて」の深瀬さん。
庭には色んな木があり花の季節はきれいだろうなぁ・・と思います。
そして、畑のそばにはネーブルの木もあります。

今年はそのネーブルを買っておやつを作ろうと、ちょっと前からこの季節を待っていました。

甘くて爽やかな香りと、甘酸っぱくジューシィな果肉。どちらも最高!

今日はネーブルの果肉を使ったおやつを2種類お届けします。

まずは「ネーブルとココアのベイクドタルト」
d0178895_06031426.jpg
ココア味のアーモンドクリームにスライスしたネーブルを並べてじっくり焼き上げました。
ドライフルーツのようになった果肉もまた美味しいです。

そして「ネーブルのカスタードタルト」
d0178895_06032078.jpg
豆乳カスタードクリームの下には生チョコが隠れています。
みずみずしいネーブルがそのまま味わえるタルト。

ん〜〜どっちも食べてみて欲しい!

もちろんピールもストーブでことこと煮詰めて作りました。チョコに合う〜。
(ピールとチョコの組み合わせ・・子どもには分からない美味しさ(笑)私もそうでした)



[PR]
by monhugo-usa | 2016-02-04 06:10 | おやつ