ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

天然酵母の柚子ケーキ

雨が春っぽくなってきました。庭のクリスマスローズも花を咲かせ始めています。

インフルエンザだった息子は、すっかり元気になりました。

今週のおやつは、「天然酵母の柚子ケーキ」です。
d0178895_08063087.jpg
12月に作っておいた柚子ジャムと柚子ピールをたっぷり使い、野津の無農薬小麦粉「チクゴイズミ」、自家製の甘酒、アーモンドプードルなどの生地をゆっくり発酵させて焼き上げています。
コロコロ入っているのは、めぐみ農園の「ウズラ豆」の甘煮。米飴を使ってストーブの上でコトコト煮詰めたもの。柚子の香りとよく合います。

ケーキの生地自体には砂糖類を加えていないので、甘さが控えめ。このままでもいいけど、少しカスタードクリームをつけて食べるとさらに美味しい♡

ケーキ・クリームともに、卵・乳製品を使っていないおやつです。


[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-27 08:12 | おやつ | Comments(0)

ぐりとぐらのカステラを焼こう

いよいよ近づいて来ました!


28日(金)10:00〜 ホルトホール・キッチンスタジオにて
(定員に達しています。ありがとうございます。)
私も幼い頃からよく読んで親しんできた「ぐりとぐら」の絵本。
いろんなお話があるけど、このカステラを焼くお話がやっぱり一番好きだなぁ。

最後に卵の殻を車にしてお家に帰る・・・ところまではマネできませんが、

あの!フライパンで焼く大きな大きなカステラをみんなで作っちゃおうという夢のような?ワークショップです。

※イメージ図
d0178895_17063413.jpg
しかも!使う材料は・・・
久住の自然の中で育った「芝原さんの卵」・クックヒルファームのゆふいん牛乳・野津の亀山農園の小麦粉・大分で採れた純粋な蜂蜜。
なんと贅沢〜。

カステラを作ってみることを通して、手作りおやつの楽しさだけでなく、それぞれの材料の特徴や安全性のことも伝えられたらいいなー、と思っています。

さー、上手く焼けるように再び試作!

[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-25 17:16 | イベント | Comments(0)

20回目のパレード

昨日は、「原発やめようえ おかあちゃんパレード」20回目でした。

歩き続ける・・・毎月同じようにやっているようで、でも、気持ちは毎回ちょっと違う。

小心者なので、友人や知人や同級生にばったり会ったら、たぶん顔は赤面してしまう。

歩き続けている間にも、福島の汚染は広がり続けているし、
ソチオリンピックに世間が見入っている間にも、政府は恐ろしい悪巧みをどんどん現実化している。

街中で声を上げて歩いても、変わらないどころか・・・とまぁ、下を向いてしまいそうなのが本音。

それでも、いてもたってもいられないし、どうしていいかわからないけど、声を上げるのを止めてしまうことは
子どもたちの顔を見れば、とうていできない。
d0178895_07374777.jpg
3歳娘も、一緒に歩き始めて1年半を過ぎました。
最近は抱っこせずにしっかり自分の足で、最後まで歩いています。

いろんな「もやもや」も「うつうつ」もみんなと一緒に歩いたあとはどこかに飛んで行ってさっぱりすっきり。
心がほっとして、また元気をもらって帰ります。

[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-24 07:40 | 脱原発 | Comments(0)

インフルエンザのため・・・

何十年ぶりかという大雪で、大変な被害が出ています。
わが家でもかなりの量が積もりましたが、停電や断水などはなく、幸いでした。

「雪」・・・こんなに恐ろしいものだと感じたのは初めてですが、

子どもたちにとっちゃ、楽しい以外の何者でもありません。

ひゅうごも、さんざん雪で遊びました。

そりゃぁもう、自分で靴も服も脱げないくらい冷えきって体がカチカチになるまで・・・


そして、週明け・・・発熱。39℃超え。

どこからどう見ても「インフルエンザ」でしょーね。

家族にインフルエンザ患者がいるため、
大変申し訳ありませんが、明日の「風じん・雷じん」さんのおやつをお休みさせて頂きます。

来週は元気に(今も私は元気ですが)、おやつをお届けさせていただきます!

そんなわけで、今日は家族のおやつに砂糖を使わない「アップルパイ」を焼きました。
甘みは少しのメープルシロップとラムレーズン。
d0178895_20505444.jpg
是恒自然農園の地粉と全粒粉で作った生地、それだけでも良いくらい美味しい。
でもさらに、美味しいりんごの甘煮が入って、アップルパイ万歳!






[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-19 20:53 | おやつ | Comments(0)

バレンタインだから。

今日、「風じん・雷じん」さんへお届けするケーキも、昨日紹介した「米粉のオペラ風チョコレートケーキ」です!
d0178895_08510594.jpg
小麦粉を使わずに蒸焼きにした生地はしっとり、少しもっちり。コーティングのチョコレートも動物性不使用のオーガニッククーベルチュールチョコレートを使用しています。

日頃からの、たくさんの感謝と愛を込めて!!



[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-13 09:00 | おやつ | Comments(0)

米粉のオペラ風チョコレートケーキ

もうすぐバレンタインデー。
今年は、こじんまりと「バレンタインに贈るお菓子のワークショップ」を自宅で開く予定でした・・・

が!

今日の午前中からやたら不機嫌な3歳女子、どうやら発熱の模様。
ガビーン。。

これはもしや流行のインフルエンザかと、急いで参加予定の友人に取りやめの連絡を入れて、がっかりしていたら…

ソファーで一休みした娘、すっかり元気を取り戻し、しっかり昼ご飯も食べ遊び始めたではないか!

ううぅ、、どうする?やっぱり「やります」とメールするべき?

でも微妙にほっぺたがほてっているし、咳がちょっと怪しい。
無理は禁物です。ここはきっと「ゆっくり安め」のサインかも。

そんなわけで、せっかく楽しみにしてくれていたお友達、ごめんなさい!

作る予定だった「米粉のオペラ風チョコレートケーキ」のレシピ、紹介します!

☆米粉のオペラ風チョコレートケーキ☆

d0178895_16255057.jpg

材料A(米粉180g アーモンドプードル20g ココアパウダー10g アルミニウムフリーベーキングパウダー小さじ1.5)
材料B(菜種油40cc 豆乳100cc メープルシロップ50cc きび砂糖40g コアントロー大さじ1/2 りんごジュース50cc)

飾り付け用 ココナッツクリーム1カップ メープルシロップ30cc クーベルチュールチョコレート80g 柚子ジャムや杏ジャム

①材料Aを大きめのボウルに振るい入れて泡立て器で混ぜておく。
②材料Bを別のボウルに入れて、滑らかになるまでよく混ぜる。これを①のボウルに加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる、
③ケーキ型、もしくは四角い型にクッキングペーパーを敷いて②の生地を流し入れる。175℃ぐらいのオーブンの下段にお湯を張ったバットなどを入れて、上の段に生地を入れて型を入れて25〜30分ほど蒸焼きにする。串を刺して生地がついてこなかったら焼き上がり!
〈飾り付け〉生地が完全に冷めたら半分にスライスし、片面に好みのジャムを薄く塗る。ココナッツクリームにメープルシロップを加えてホイップしたものを塗って生地を被せる。テンパリングしたチョコレートを表面に回しかけて冷やす。
d0178895_16255985.jpg

[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-12 16:28 | おやつ | Comments(0)

青りんごのケーキ

あっという間に木曜日!おやつの日です。

今日は「青りんごのケーキ」です。
d0178895_07460153.jpg
いつもの「りんごのトルタ」とは違うレシピで、クルミ入りのクラスト生地にラムレーズンとシナモンのアーモンドクリーム、そしてたっぷり爽やかな王林をトッピングして焼き上げています。

卵・乳製品を使わないタイプ。
穏やかで優しい感じがします。

[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-06 07:49 | おやつ | Comments(0)

節分だ

暖かい朝。
季節外れな暖かさに、昨夜は玄関前に芋虫がもそもそ歩いていたり、なんか変。

そして明日からは急激に寒くなるらしい・・・

異常な気候の中でも、植物はいつもいつも淡々としていて教えられます。
d0178895_08342916.jpg
昨年の春に株分けしていただいたクリスマスローズ、もう少しで咲きそう!今年はつぼみがたくさんついていて楽しみです。

ブラックベリーの葉は、今頃紅葉か??
d0178895_08343512.jpg
今日は節分。大豆でも煎ろう。
恵方巻きも、、、ひゅうごが楽しみにしている様子なので作るとするかな。


[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-03 08:36 | 暮らし | Comments(0)