ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

卵・小麦粉フリーのブラウニー

明日はムスメ2才の誕生日。だんだん家族イベントの準備がギリギリになっているワタシ…明日当日は作ってる時間ないので、今日のうちにと、慌てて本をペラペラ~。チョコレートブラウニーをケーキの土台にすることにしました。
d0178895_16355979.jpg

本のレシピを、アレルギー対応にアレンジして…
明日はこれをカットしてホイップで飾り付けます。(すでにもう、本人はおやつで食べてる…)

〈レシピ〉

A (豆乳240cc わらび粉大さじ1)⇦手で溶いておく

B (菜種油200cc ビートグラニュー糖150g)⇦ボウルに入れてAをザルなどで濾して加えて、よく混ぜ合わせておく

C 粉類(米粉120g 玄米粉20g ホワイトソルガム20g 皮付きアーモンドプードル30g ベーキングパウダー小さじ1)⇦ふるっておく

D チョコレート150gを大きめのボウルに入れて、湯煎にかけて溶かし、Bを少しずつ加えてよく混ぜる
好みでアーモンドやクルミを荒く刻んで50g程度混ぜ込む

E ふるった粉類を加えてゴムベラでさっくり混ぜ合わせる
四角い型にオーブンペーパーを敷き、生地を流し入れて表面をならし、180度のオーブンで20分ほど焼く
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-29 16:07 | アレルギー娘の食事

未来の日常

板張りの居間でムスメが昼寝をしている。どこにでもある日常の風景、でもフクシマでは、この何でもない日常が奪われました。どんなに思いを寄せても、子どもを失い、原発事故による放射能のために捜索もしてもらえなかった家族の方々の悲しみや苦しみを感じることはできない。お話を聞いたり読んだりして、涙が溢れても、とても当事者の思いには及ばない。経験したことのない自分には。

それでも、想像するだけで、頭が変になりそうなほど恐ろしくて辛い。今、私には健康な家族がいます。どんなことがあっても守りたい子どもがいます。でも、自分の子どもだけが健康だったら、それで幸せでしょうか?不幸です。健康にくらして元気に遊べる日常がない世の中は、不幸です。自分の子どもだけを守るのは、もう不可能だと思います。みんなが立ち上がり、みんなで原発をなくし、みんなで汚染を広げないように努力し、みんなでみんなの子どもたちを守ることが、今の大人たちのやらなくてはならないこと、だと思うなぁ…
d0178895_15134067.jpg

田中優さん、長年にわたり環境活動家として活躍されてきた方のお話は、きっと大切なコトを学べると思います。ぜひぜひ、たくさんの方に聞いて欲しいです。
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-22 14:48

龍門の滝

昨日は家族が揃う最後の夏休み。九重町の龍門の滝へ、川遊びに出かけました。
これまでに2~3度、来たことがありますが、滝滑りは未体験…いえ、まさかこの年になって私が滑ろうとは思ってませんけど、誰か~、滑ってみたい人~⁉
d0178895_1145137.jpg






ざーんねん。
我が家の男子は、見てるだけ~。
良いんです。それなりに十分楽しんでましたから。
d0178895_1145260.jpg


木陰も多くて、一日ゆっくり居ても気持ちの良さそうな所でした。
次回はBBQ準備して来よう♪
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-18 01:00 | あそぶ

どうなのよ?

今日の昼ごはんは、ジャンキーに焼きそばパン。野菜はニラのみ…hugo好みの具なし焼きそば、焼きたてパンにマヨネーズ、マスタード。どうだ~!
d0178895_1226494.jpg

ま、しかしそこはhugo、黙々と口いっぱいに押し込めて食べるわけです。そんなんで味がわかるんかいな?美味しいとか何とか、ちょこっとコメントくれても良いんじゃないの?
堪えきれず、「おいしい??」と聞いてしまう自分、ちーさいなぁ。
きっとこういう惣菜パンは、これでもかってぐらいコッテリ作ってやらないと、雰囲気でないのかもね。
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-12 12:14 | こども

暑中見舞い

姪っ子から、暑中見舞いのハガキが届きました。パソコンやメールが当たり前になった時代、こういう手書きのハガキって、もらうとホントに嬉しいですね。
d0178895_10484212.jpg

カボチャ、よく描けてるなぁ。。。

そういえば、hugoも学校で、ハガキを書いて送るという授業があって、ひいおばあちゃんに宛てて書いたみたいだけど、宛名の「シス子」という名前を「スシ子」とかいていたらしい…寿司がよっぽど食べたいのかね〜
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-10 10:40 | 暮らし

種のカベ

最近、頻繁に目にする「遺伝子組み換え」という言葉。理科が欠点すれすれだった私には、何が問題なのか、「不自然なこと」ということしか分かりません。具体的にどんな危険があるのか・・・気になるのでちょっと検索・・・

遺伝子組み換えの怖さ

これを読むと、「種のカベ」という言葉が出てきます。果てしない宇宙の中の、太陽系のひとつの星「地球」で、長い長い時間をかけて営まれてきた自然界の動植物やいろんな生き物。どんなに小さな虫でも「遺伝子」を持ち、それぞれの情報が伝えられて、「命」がつながれてきました。

虫、動物、魚介類、植物・・・・・・膨大な種類の生き物が存在しますが、たとえば動物と植物の間、虫と動物の間に生まれる次世代など、自然界にはありえない。それを人間が「利益」を求めるという浅はかな理由で、いとも簡単に破ってしまったのです。

人間に健康被害が出るかどうか、出なければ遺伝子組み換え作物は簡単にたくさん栽培できるから良いのか、そんな問題じゃなくて、地球上に生きる者として、してはいけないことをしている、単純にそう思います。
d0178895_11171549.jpg

守られてきた「種のカベ」を超え、ものすごいスピードで世界中を支配しようとしているモンサント社。

原発と同じく、一刻も早く、手を引くべきことだと思います。
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-04 11:17 | お役立ち

夏休み

小学3年生の夏休み。葛藤はありますが、宿題や自由研究、口を出さないと決めました。これが正しいのか分かりませんが、それを「やらせる」ことが本人の為になるとも思えないからです。ただ、ひとつだけ、「机の上は整理整頓」するように、と言いました。
帽子、プリント、鉛筆、夏の友、ゲーム機、また帽子…と、見るだけで頭がグチャグチャになりそうな机。
今日は夏休み始まって以来、初!自ら片付けていました。パチパチパチ~拍手!
d0178895_12514481.jpg

こんな小さな「自分から」に、ニンマリしてしまうハハでした。
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-02 11:37 | こども