ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

グリーン ピューレ

d0178895_2294428.jpg

今日で満7ヶ月を迎えた娘。まだ寝返りも数えるほどしかせず、ハイハイもおすわりもできません。←ちょっとゆっくりだね〜。でも「立っち」は大好きです(もちろん支えられて)。歯もまだ生えてきません。ヒューゴは5ヶ月という早い時期から生えてきてビックリだったけど。

離乳食もゆっくりと進めています。重湯に続き、ジャガ芋とミルクのピューレ、人参と蓮根のピューレ、今日は目にも鮮やかなグリーンピューレ。ブロッコリーとほうれん草です。味付けはまだ無し…素材の味のみだけど、どれも美味しそうに、嬉しそうに食べています。いろんな野菜を食べてファイトケミカルしっかり摂ったら、少しずつ免疫力も上がって肌も丈夫になるかな♪
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-30 22:09 | アレルギー娘の食事

それでも?

日を追って恐ろしさを増す原発事故のニュース。安全を確保してこの事故を終息させることなんて出来るのか?現場で壮絶な思いをして、家族とも会えずに作業をされている方々・・・避難して移住せざるを得ない住民は自分の故郷に、我が家に再び戻れる日が来るのでしょうか。

丹精込めて育てた農作物を出荷できず、焼却も出来ず、トラクターで粉々に耕してしまうしかない農家の方々、搾ったそばから廃棄される牛乳・・・

それでも?

国民の大切な暮らしをめちゃくちゃにして、仕事や住む場所を奪って、健康を脅かして、

それでも原発は必要なのか?


原発事故が起きた後のアンケートでも過半数の人が「必要」と答えているのは、どうしてだろう?



私が、悶々と考えている今も、避難所や壊れかけた家で過ごしている被災者の方たちがいる。


d0178895_014139.jpg今日、あるブログで知ったTASUKI PROJECTという活動。誰かの役に少しでも立てれば・・・。すぐに荷造りして送りました。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-28 00:05 | 暮らし

ドーナツの思い出

私にとって、「ドーナツ」は、宮崎の祖母の味。遊びに行くとよく作ってくれました。
ちょっと固めの歯ごたえのあるドーナツ。お店で買って食べるものとはかなり違うイメージ・・・でも懐かしくて時々食べたくなります。

hugoもドーナツが大好き。
今日は終業式・・・一年間よくがんばりました◎の気持ちで、ドーナツを作って帰りを待つことに。。

d0178895_13391047.jpg


豆乳ドーナツ。理想とする食感と甘さにはまだまだ・・・レシピは研究中です。

d0178895_13423822.jpg
揚げたてをシナモンシュガーの入った紙袋に入れて、シャカシャカふって砂糖をまぶすのは、祖母の直伝。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-25 13:44 | おやつ

黒糖のフィナンシェ

d0178895_17362634.jpg

甘いものが食べたくて、冷凍しておいた卵白を使って黒糖のフィナンシェを焼きました。

***レシピ***

(下準備…型にバターを薄く塗り小麦粉をはたいておく)

バター100㌘を小鍋に入れ火にかけて溶かし、軽く焦げ色をつける

卵白125㌘に黒砂糖(粉末)120㌘を加え、泡立て器で混ぜ合わせる←A

薄力粉とアーモンドプードル各60㌘をふるって、Aに加えて混ぜる。さらに荒熱をとった溶かしバターも加え、なめらかになるまで混ぜる

型に入れて180℃のオーブンで15~20分程度、こんがり焼く



‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡

このおやつを作っている最中に「ピンポーン」と、玄関チャイムが鳴りましたが…どうしても手が離せず居留守してしまいました。後から玄関に行くと、鮮やかなミモザの花が……!先日、お菓子を注文して下さった方が器を返しに来て下さったのでした…。ミモザを飾ると、部屋中が春いっぱい。誰かにお花をいただくのは、すごく嬉しいこと。。。ありがとうございます。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-24 17:36 | おやつ

最初のひとくち

もうすぐ7ヶ月になる娘、いよいよ離乳食開始です。

d0178895_1126314.jpg

まずは、日本人の主食「お米」から。重湯をほんの少し・・・小さなスプーンで口に運ばれた白いとろんとした液体を、躊躇することなく舌で味わってごっくん。。。

私を見上げてニンマリ。

もうひとくち。

また、ごっくん。ニンマリ・・・


どうやら美味しい様子。スプーンを持つ私の手を自分の手で口に運ぼうとします。


量にして、、小さじ2杯ほど食べました。



そして、友人にお祝いにもらった小さなステンレス製のマッシャー。食材をペースト状にするもの・・・シンプルで使いやすいスグレモノです♪
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-23 11:32 | こども

ホームセンターで一目惚れの雲間草、ついに我が家に連れて帰りました。
d0178895_21434823.jpg

エゴノキは二年目の春。新芽の可愛さはたまりせん。
d0178895_21434882.jpg


クリスマスローズは三年目…?誰にも気付かれない場所にひっそり咲いています。
d0178895_21434828.jpg


春の庭は目が離せません。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-19 21:43 | 庭しごと

募金

d0178895_21212270.jpg

hugoの小学校の児童会は、今回の地震の被災者へ募金を送ることにしたようで、今日、その説明の紙を持って帰りました。

自分では体験したこともなく、どんなに辛いことなのか、想像もなかなかできないhugo。でも、しっかり考えて少しでも被災者や犠牲になった方達のことを7歳の彼なりに思いやって欲しいと思い、募金するお金は自分の貯金箱から出すようにと言いました。

とっさに「えー…やだ。」と答えたhugo。無理もないことかもしれませんが、その返事にがっかりしました。それでも、今、本当に困っている人達の姿を連日テレビで見ていて、何も感じないはずはないと、私ももう一度彼に話をして、どうするのかは自分で考えるように言い、様子を見ていたところ…

夜になって、自分の貯金箱からお金を出し、持っていくと言ってきました。

もしかしたら旦那さんがお風呂で話してきかせたのかもしれない。でも、自分で考えて行動したことに、うれしく思います。

みんなの「少し」が集まれば大きな力になる。とにかく早く寒波が過ぎ去って欲しいと祈ります。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-16 21:21 | こども

どうして…

d0178895_17515580.jpg

関東・東北地方の地震のニュース、ただ見ていることしかできず、もどかしくて、じっとしていることができなくて、ひたすら甘夏柑の皮をむき、実を刻んだ…

どうして………

この地震が自分の住む場所で起きていたら。


にわかに日本の出来事だと信じられないような気持ち、でも、現実。

どうして地震大国の日本に、こんなに原発をつくったんだろう?不思議でなりません。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-12 17:51

たっぷり!緑野菜

畑から採れたての元気いっぱいなお野菜をおすそ分けしていただきました。さっそく帰って下ごしらえ。
d0178895_1115447.jpg

ブロッコリー、小松菜、ホウレン草、わけぎ。
茹でたてのブロッコリー、ホクホクあまーい!小松菜はニンニク醤油と胡麻油、塩で和えてナムルに。d0178895_1145691.jpg












わけぎは小口切りにして、キャベツ・花エビと一緒にお好み焼き。
d0178895_1163768.jpg










***********
ホウレン草は・・後でペーストにして、離乳食用に冷凍しよう♪
***********
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-10 11:10 | ごはん

春のちらし寿司

d0178895_2211989.jpg

今日は家族が集まって娘の初節句のお祝い。春らしいちらし寿司を作りました。それぞれに下味をつけた食材が寿司飯と混ぜ合わされて、ひとつの味になる…仕込みにはちょっと手間がかかるけど、楽しい作業です。今回の具は、干し椎茸の甘露煮・出汁と醤油と砂糖で薄味に煮た人参と筍・赤梅酢に漬けた大根・甘酢漬けの蓮根・でんぶ・イクラ・錦糸卵・刻み海苔。寿司酢は酢と砂糖と塩を5:2:1の割合で合わせたものに昆布を入れてしばらく寝かせておきます。甘くしたいときはこれに味醂を少し足して調整します。

なかなかバランスの良いちらし寿司を作るのは難しいけど、作る度に何か発見したり学んだりして一歩一歩、上達していくのかなー。。。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-05 22:11 | ごはん