ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

カテゴリ:つくること( 15 )

フムス

食に対してとことんマニアックな友人のおかげで、イタリアの自然栽培のひよこ豆が手に入りました。
d0178895_09325800.jpg
さっそく水に浸して一晩・・・

夜遅く、寝る頃に
ぷちっピチっ。。。。

何の音かと思ったら、ひよこ豆が水を吸って膨らむ時の音らしい。
初めて聞いた〜笑

翌朝さっそく茹でて、まずはフムスに。
茹で汁とエキストラヴァージンオリーブオイルと合わせてフードプロセッサーにかけるだけ。
味付けは塩と椎茸「山や」さんのスパイスミックス(欧風)のみ。

d0178895_09330481.jpg
パンにたっぷりのせて・・・

うまうま♡美味しい。
これに野菜や卵を合わせてサンドイッチにしても美味しかったです。



[PR]
by monhugo-usa | 2017-04-29 09:34 | つくること | Comments(0)

傷だらけの宝石

安心院の地で、完全無農薬で育てられた葡萄。
d0178895_1644079.jpg


見た目は傷だらけで、商品として出荷はできないそう…だけど。。
これがもうめちゃめちゃ甘くて濃厚で旨い~!

皮を剥いたら、キラキラ輝く宝石です。

その宝石をコンポートにしようと、冷蔵庫にあるはずのワインを取りに…

よしよし、これだ。

キュキュット抜栓して~

まずはワインの味見、グラスにとぽとぽ…

はっ⁉

赤ワインだーーー。
(それでもソムリエか?)


あぁぁ、勘違い…

でもすでに葡萄は皮を剥かれてキラキラ待ってます。

ここは、もう赤ワインで作るしかないでしょう。


アクセントにレモンバーベナとペパーミントの葉を入れて…

出来上がりをさっそく炭酸割りでいただきまーす!
d0178895_1644137.jpg


うまーい!

これはこれで美味しい。ハーブもいい感じに効いてます。




さ、白ワイン注文しよう!
(やっぱり白ワインで作ってみたいのだ)
[PR]
by monhugo-usa | 2013-08-29 16:29 | つくること | Comments(0)

暑さを逆手に、

じゃーん!
d0178895_1547237.jpg


普通のお粥に見えますが…

初めての「甘酒」発酵中!

炊飯器もヨーグルトメーカーもないわが家。すっかり甘酒は諦めてたけど、この猛烈な酷暑、ほっとけば出来ちゃうんじゃないかと、かなり大らかな思い付きで、作ってみた。

ちょうど良いサイズの発泡スチロールの箱も見つけて、中に50~60℃のお湯をはって、日当たりの良い場所に放置…


かなり甘くなってきてます。



これで~、甘酒スイーツ作るのだ~♪
[PR]
by monhugo-usa | 2013-08-15 15:39 | つくること | Comments(0)

通園バッグ

d0178895_12233814.jpg我が子の時には、大雑把もいいところ、直裁ちソーイング、適当な通園バッグでした。(hugo,ごめんね)
この春に入園する友人夫婦の女の子に、いつもお世話になっているので、お祝いにと作りました。人様の子どもさんが使うとなれば、「大雑把な私」はちょっとどこかに行って頂いて、手持ちのバッグをじっくり観察、型紙作成から始まり、失敗したらやり直し(自宅用の場合、強引に進む…)、、お?なんだ、やれば出来る!?ファスナーも、裏布もつけて、完成~♪
[PR]
by monhugo-usa | 2012-01-22 12:23 | つくること | Comments(0)

ライ麦酵母

天然酵母を起こして、パンを焼きたい。という衝動が、またまた襲ってきました。前回は1年半ぐらい前、レーズンでの酵母起こしに成功しましたが、出産→育児に突入した為、中断。今回はライ麦酵母に挑戦です。

何度も失敗を繰り返して、学んだこと・・・「瓶やかき混ぜるスプーンなどの煮沸消毒を徹底する。雑菌を入れない」を忠実に守って仕込み、4日目にはブクブクと発酵したライ麦酵母が出来ました。
このライ麦酵母を使って、焼いたのは「ライ麦カンパーニュ」。室温で、1次発酵4時間、2次発酵も3時間(少しぬるま湯で湯煎)。ゆっくり、ゆっくり膨らむので、イースト菌を使うときのように、焦らなくても平気なのが良いところ。600gもの粉を捏ねて、分割せずに丸のまま成形して焼き上げた、どでかいパン・・・どーやってカットするかなんて、何~にも考えてません\^^;
d0178895_214869.jpg

直径25cmほど・・・ちゃんと膨らみましたーーー♪♪パチパチパチ・・・どでーんと不恰好でも、わが子。かわいいです。明日の朝食が待ち遠しい・・・
[PR]
by monhugo-usa | 2011-11-04 21:55 | つくること | Comments(0)

針刺し

母は、私が幼い頃から、たくさん服を縫ってくれました。
スカート、ワンピース、発表会の服も毎年・・・。
重たーいミシンをコタツの上に乗せて、正座して、右ひざで足踏みレバー?を踏みながらミシンをかけていた姿を思い出します。

そんな母の娘だから、私も当然、裁縫が出来るもの・・・。と母も思い込んでいたのかもしれないけど、残念ながら、私はかなりの不器用さと大雑把さで、母の期待を見事に裏切りました。

別に嫌いなわけじゃありませんでした。むしろ、裁縫も編み物もやってみたい一心です。
なのに、生まれ持った才能がーーー、、、備わっていませんでした・・・涙。

それでも、諦めの悪い私は、そのことを忘れて、未だに高すぎるハードルに時々挑んでしまいます。
最近では、たまに・・・上手くいくときもあります^^いかなそうな時は、早めに諦めます。

d0178895_1034629.jpg母が作ってくれた、パッチワークの「針刺し」。
かれこれ・・・・・・・・・・・・15年ぐらいは使っているかなぁ。中には珈琲の出しガラを乾燥させたものが入っています。捨ててしまうような小さな切れ端を大きなカゴ一杯に貯めていて、時間を忘れて色あわせ(布あわせ)をする母は、本当に夢中で楽しそうです。
以前はパッチワークのものもいろいろ作っていましたが、細かい作業は目や肩への負担が大きく、最近はあまりしなくなりました。
一生、大事に使わなきゃ、いけませんね。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-08-14 10:06 | つくること | Comments(0)

今年も、旦那さんの実家で採れた梅をもらいました。もう、梅干のストックがなくなっていたので、今年は梅干を2㌔、漬けることにしました。夫婦ともにd0178895_13432486.jpg梅酒は、意外と飲まなくなってきたし。
梅干を作る、というのを理由に、欲しかったホーローのずん胴ポットを買っちゃった~♪白いホーロー、見てるだけで嬉しくなる。。。じゃなくて、しっかり使わないと。塩をまぶした梅を入れて重石をして2日目、様子を見に、蓋を開けると、すごーいフルーティな香り~。重石を取ると、だいぶ梅酢が上がってきています。もう少しで浸かりそう・・・

d0178895_13451446.jpgもう少し梅が残ったので、梅シロップとちょこっとだけ梅酒も。
梅シロップは、どんどん水分が出てきます・・・しまいにはシワシワの皮と種だけになってしまう梅、でもhugoは、その出がらしのような梅の方がシロップよりも好きだったりして。。笑
[PR]
by monhugo-usa | 2011-06-24 13:46 | つくること | Comments(0)

切り絵

d0178895_23212176.jpg

娘がようやく眠った~、今だ!私も早く眠らねば…、わかっちゃいるけど、やめられない。デンマークの切り絵の本、少し前に買ったは良いけど、なかなか時間が取れずにウズウズ。やっと、ひとつ完成で、ちょっとスッキリしました。

さぁ、寝よう~♪あ、すでにモソモソしている娘……早く寝よう~
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-27 23:21 | つくること | Comments(0)

冬ごもり

年が明けてから、空気が冷たくて、寒い毎日が続きます。こうなると家の中から出るのが面倒・・・4ヶ月の赤ちゃん連れて人が多い場所に行って風邪やインフルエンザをもらうのも嫌だし、お店に行ったらこの時期のセールに誘惑されて無駄に買い物してしまいそうだし。。。家でやりたいこともこなせないぐらいあるんだし。

家でやりたいこと・・・まずは編み物、今年初挑戦の羊毛フェルト、まもなく動く始めるであろう娘のための家中の安全対策&整理、春に向けての庭の手入れ・・・・・・・・・・・・挙げてみるときりがない。

編み物なんかやり始めたら最後、家事全般が後回しに。(それでもやっぱり娘の世話や、諸々、一応やるけど)とにかく出来上がりがはやく見たいのです。

d0178895_12104323.jpg4日前に編み始めた縄編みのレッグウォーマー。今日も、朝から編み続けて、さっき出来上がりました。この前にはかぎ編みでレッグウォーマーを編んだけどサイズの調整が難しく、ふくらはぎに合せて伸縮性がある棒編みの方が向いてるようです。編んだ風合いも棒編みの方が好きかな。こうも寒いと足元は本当に冷えるので、レッグウォーマーは必需品。柔らかいウール100%だととっても暖かい・・・。





さてさて。お次は何を・・・?そうそう、来週、友人と計画している「羊毛フェルトの会」に向けて、何か試作をしてみなければ♪


その前に、お昼ご飯。
娘もお目覚めのようです。しばし、休憩・・・。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-01-22 12:23 | つくること | Comments(0)

チョッキ

d0178895_14101321.jpg

もうすぐ3ヶ月の娘に、ウールのチョッキを編みました。
なかなか使い道が決まらず、押入れに眠っていた濃い朱色の毛糸。ようやく、出番です。
編み図・・・なし。サイズ70ぐらいの既製の服を参考に、ただ、真っ直ぐ長編みするだけ。襟はVの字になるように途中から目数をひとつずつ減らします。肩と脇を接ぎ合わせて、ボタンをひとつ付けます。ボタンホールは編み目を利用するので不要。

絵本「ねずみくんのチョッキ」に出てきそうな感じ・・・?


着せてみると・・・
d0178895_14281677.jpg





こんな感じ。
ま・・まぁ・・・とにかく、暖かいのが一番!
[PR]
by monhugo-usa | 2010-11-23 14:10 | つくること | Comments(0)