ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

カテゴリ:ごはん( 51 )

ズッキーニ!

d0178895_1646146.jpg採れ立て、無農薬のズッキーニをいただきました~、嬉しい~。

夏野菜のズッキーニ、と言っても、露地物を食べられる時期は短くて、本当に今が「旬」。こんなにピチピチと瑞々しいものをいただけて、幸せ。。

一番好きな食べ方は、フライや天ぷら。揚げたてを塩で・・・ビールがあったらもう最高。・・・ですが、揚げ物は油が気になります。ここぞ!というときに揚げ物の出番はとっておいて、今日は、カボチャや舞茸、玉ねぎ、にんにくと一緒に「蒸し煮」にします。これだと、離乳食にも使いまわせるし。切った野菜を鍋に放り込んで、少量の水と塩ひとつまみを振って、蓋をして弱火にかければ、あとは待つだけ。野菜に火が通ったら、塩コショウやオリーブオイルで仕上げします。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-06-30 16:49 | ごはん | Comments(2)

簡単すぎるポタージュ

d0178895_11384516.jpg朝は、たいていパンでもご飯でもお味噌汁を作るけど、たまに違ったものがいい気分な時があります。そんな日は、ミキサーで作る超・簡単ポタージュをよくします。

今日は、ジャガイモで。
玉ねぎスライス1個分・ジャガイモ3個ぐらい半月スライスと少しの水を鍋に入れて塩一つまみをふり、蓋をして火にかける→沸騰したら火を弱め、しばらく蒸し煮にする→ミキサーに全て入れて、豆乳か牛乳を適量入れて「ガ、ガ、ガーーーー」と滑らかになるまでまわす→鍋に戻し、塩コショウ、EVオリーブオイルなどで味を調える

コーンスープの時は玉ねぎは入れず、コーンの缶詰とジャガイモ(とろみづけ)1個を豆乳または牛乳を、最初にミキサーにかけてから、鍋で温めます。フツフツと煮立ってとろみがついたら塩をして出来上がり。

(豆乳の時は煮立たせすぎると分離するので、注意^^)


ミキサーさまさまです。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-06-10 11:40 | ごはん | Comments(0)

タケノコと小松菜のピリ辛炒め

d0178895_8562737.jpg旦那さんの実家に行ったら、採りたて→茹で立てのタケノコをもらいました。
冷蔵庫にあった小松菜と炒めてみることに・・・

ニンニクと胡麻油をフライパンに入れて火にかけ、ざく切りの小松菜・拍子切りのタケノコを炒める。
キムチとテンメンジャンを適量加え、ざっと全体に味が馴染むように混ぜ合わせたら出来上がり。

おつまみにも最高♪
ボリュームを出したい時は、豚肉なんかを加えると良さそうです。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-29 08:58 | ごはん | Comments(0)

グリーンピース

「麦わらぼうし」さんから届いたグリーンピース。さっそく鞘から出します。

今夜は豆ご飯だ~、わくわく。

d0178895_17544517.jpgそれにしても、鞘を開くときまり良く右・左と交互にくっついていて、なんとも健気。

豆ご飯、豆は一緒に炊くのと、後から加えるのと、作り方は両方あるけど、緑をきれいに残したいので、今日は別茹でして蒸らしの時に加えます。豆の茹で汁でご飯を炊き、鞘も一緒に入れます。(←後で取り除く)味付けは塩のみで。。。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-26 17:55 | ごはん | Comments(0)

塩豚と野菜の煮込み

時々、豚モモ肉のブロックを買って、塩漬けにします。500gの肉に対して、塩5~7g程度。数日間寝かせて、始めのうちはベーコン代わりにスライスして焼いたり。

半分ぐらいになったところで、色んな野菜と一緒に煮込みにしました。

d0178895_942849.jpg塩豚(一口大に切る)・人参・新玉ねぎ・しめじ・キャベツ・大豆の水煮を厚手の鍋に入れ、水を少し、パセリやセロリの茎・月桂樹の葉・ローズマリー一枝を乗せて蓋をして火にかけます。煮立ったら火を弱め、20分ぐらいコトコト煮込んで野菜がやわらかくなったらトマトケチャップ大さじ3ぐらいを加えて出来上がり。仕上げに好みで黒胡椒。美味しいオリーブオイルをちょっとかけて食べます。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-05-03 09:05 | ごはん | Comments(0)

きつねうどん

d0178895_21444338.jpg
hugoが休みの日のお昼ご飯は「うどん」や「おむすび」など、地味〜な感じが多いです(彼の好みで)。おむすびとたくあんと卵焼きを小さなお盆に乗せて、いつものテーブルではなく、ちゃぶ台で食べたりすると、異常に喜ぶ・・・ちょっとした「特別」感が良いらしい。。

最近はまっているのは、きつねうどん。この時の「うすあげ」は甘めに味付けするのが大事。てんさい糖:こいくち醤油=3:1ぐらい…←あくまでも我が家の好みです。焦げやすいので水か出汁を少し加えて煮含めます。
噛むとじゅわ~っと甘い汁が口の中に広がって・・・・・・・・・おあげさん、最高。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-04-11 21:44 | ごはん | Comments(0)

たっぷり!緑野菜

畑から採れたての元気いっぱいなお野菜をおすそ分けしていただきました。さっそく帰って下ごしらえ。
d0178895_1115447.jpg

ブロッコリー、小松菜、ホウレン草、わけぎ。
茹でたてのブロッコリー、ホクホクあまーい!小松菜はニンニク醤油と胡麻油、塩で和えてナムルに。d0178895_1145691.jpg












わけぎは小口切りにして、キャベツ・花エビと一緒にお好み焼き。
d0178895_1163768.jpg










***********
ホウレン草は・・後でペーストにして、離乳食用に冷凍しよう♪
***********
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-10 11:10 | ごはん | Comments(0)

春のちらし寿司

d0178895_2211989.jpg

今日は家族が集まって娘の初節句のお祝い。春らしいちらし寿司を作りました。それぞれに下味をつけた食材が寿司飯と混ぜ合わされて、ひとつの味になる…仕込みにはちょっと手間がかかるけど、楽しい作業です。今回の具は、干し椎茸の甘露煮・出汁と醤油と砂糖で薄味に煮た人参と筍・赤梅酢に漬けた大根・甘酢漬けの蓮根・でんぶ・イクラ・錦糸卵・刻み海苔。寿司酢は酢と砂糖と塩を5:2:1の割合で合わせたものに昆布を入れてしばらく寝かせておきます。甘くしたいときはこれに味醂を少し足して調整します。

なかなかバランスの良いちらし寿司を作るのは難しいけど、作る度に何か発見したり学んだりして一歩一歩、上達していくのかなー。。。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-05 22:11 | ごはん | Comments(0)

明日葉チャーハン

d0178895_22214350.jpg数年前、小さな明日葉の苗を裏庭に植えました。植えっぱなしていたら、いつの間にか大きく育ち、アゲハチョウの幼虫がいっぱいくっついたりしながらも、たくましく花を咲かせ、こぼれ種があちこちに芽を出してどんどん育っている・・・・・・・・

栄養豊富で健康食材と知りつつ、食わず嫌いで食べたことがなかったのですが、先日、冷蔵庫に緑の野菜が全くなくて、ついにその明日葉の葉を摘んでチャーハンにしてみました。ヒゲみたいにひょろひょろなニラも摘んで入れました。お味は・・・・、チャーハンにしたせいか、どれが明日葉の味なのか良く分からない感じでしたが、クセがなくて意外と食べやすい葉っぱだということがわかりました。

チャーハンの具は他に、卵1こ・キムチ大さじ1強・花えび(2人分)

味付けは、塩・薄口醤油少々

葉を摘んでも明日には新しい葉が出てくるという明日葉。生命力の強さがその名前からも伝わってきます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日、肌荒れのひどい娘の血液検査の結果が出ました。「卵・小麦粉」にアレルギー反応。がーーーん・・・・・そんな主要な食材にアレルギーなんて。予想はしたものの、それが明らかになるとやっぱりショック。でも大丈夫。母は強し。いつか娘が美肌を手に入れるまで、どんなことでもがんばるぞ!(←と、気合を入れてみる)

あれ、でもまだ離乳食は始めてないのでした。今の肌荒れは・・・・何が原因?今はとにかくスキンケアを徹底するしかないそうです。

明日葉のように、強く、たくましい身体を目指して。。。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-03-04 22:21 | ごはん | Comments(0)

豆乳鍋

d0178895_12113112.jpg
高校時代からの友人と、ちょっと遅めの新年会。豆乳料理を敬遠する旦那さんが仕事だったので、一度やってみたかった「豆乳鍋」をしました。初めて作る料理やお菓子、レシピはもっぱらクックパッドにお世話になってます。今回もまた・・・。中華だしの素と昆布だしベースにみりん・塩で味を調え、豆乳をたっぷり加えたら、鶏もも肉・ウィンナー・葱・大根・人参・きのこ類・白菜・水菜・ホウレン草などの具を煮込みます。友人が持ってきてくれたホタテや餃子も・・・・・。大根と人参はピーラーで皮をむく要領でうすーくスライスしておくとあっという間に火が通ります。もも肉も柔らかく煮えて、こっくりしたスープが野菜とよく絡んで美味しかったです。。

年に1度か2度会う程度なのに、いつ会っても変わらない空気の友人たち。それぞれ少しずつ生活環境は変わっていくけど、持っている空気が変わらないというのは、なんだかホッと落ち着きます。ありがとう・・・。

・・・にしても、豆乳鍋。また食べたいけど・・・誰か一緒にやってくださーい・・・
[PR]
by monhugo-usa | 2011-02-08 12:42 | ごはん | Comments(0)