ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

カテゴリ:イベント( 46 )

冷や汁!

台風一過、というか、いつの間に通り過ぎたのか・・?という感じで、被害もあまりなくてホッとした朝です。

さて、明日は7月の「おおいたorganic market」開催日!

暑さも湿度もぐんぐん上昇中のこの時期にぴったりの「冷や汁」を小さなお茶碗でお出しします。
こんな感じで・・・
d0178895_10050222.jpg
宮崎の祖母が夏休みに遊びに行くと、必ず作ってくれていました。
子どもだった当時は、その良さがさっぱり分からず、好きになれなかったのですが、「体が欲する」ように、ふと食べたくなりました。

祖母のは、いりこ出汁が定番だったけど、今回は「干し椎茸」の出汁をベースに、じっくり炒ったゴマ、友人Yさんの手作り2年熟成の麦味噌、ほおのき畑のきゅうり・ズッキーニ、ぶらぼぅファームの青シソ、出来立ての白梅漬けで、さっぱり爽やかな冷や汁です。

おやつも少し、持って行きまーす。

明日は、本格スパイスのカレーに、ハーブコーディアル、かき氷!、大入島よりサザエやアワビ!!目玉があっちにもこっちにも・・・!

皆さまどうぞ、お越し下さーい!

[PR]
by monhugo-usa | 2014-07-11 10:11 | イベント

明日は6月の「おおいた Organic Market」!

今日はとーっても爽やかなお天気でした。
気持ちいい空気を吸いながら、仕込み三昧の一日。

明日は、緑一色の「グリーンちらし寿司」を作ります。

出番待ちのぴっちぴちなお野菜たち。

d0178895_19254583.jpg

今が旬のズッキーニは、オーガニックチョコチップたっぷりのマフィンにも使います。
d0178895_19281326.jpg
クセがなくてほんのり甘いズッキーニ。食べても味は、、よく分からない〜(笑)
でもなんか食感が美味しいです。

6月の「おおいた Organic Market」!明日も晴れますように。。。

ちらし寿司・おやつの販売は10時半からです。
マイバッグ・マイ箸・マイカップ歓迎〜!


[PR]
by monhugo-usa | 2014-06-13 19:32 | イベント

Blue Market vol.3

今週金曜日・土曜日は、Blue Marketに出店します!

今回で3回目となるBlue Market。
毎回どんどん、美味しいお店、魅力的なお店が増えていきます。

ほんとうに、周りがすご過ぎて、興奮して来た・・・
本格インドのカレーに、人気のパン屋さん、オシャレなカフェ、手の込んだ加工食品、竹細工に革細工。
東北被災地支援のチャリティーフリーマーケットもあります。

雨がジャンジャン降り続く今日も、ひとり地味に仕込み中。
d0178895_12371379.jpg
フェンネルとホワイトマッシュルームのキッシュ。
キッシュは、他のお野菜でも焼こうかな〜。
人気のパン屋、hanakoさんとのコラボ、グリーンハーブと自家製マヨネーズのピタパンサンド、定番のサブレココ、グラノーラ、スコーンやマフィンを持っていく予定です。

西大分の青の家で、お待ちしてまーす!

[PR]
by monhugo-usa | 2014-05-20 12:43 | イベント

明日は、おおいたオーガニックマーケット!

明日、10日土曜日は・・・

おおいたオーガニックマーケット!出店します。

端境期を過ぎて、おいしいお野菜たちがたくさん出てくる5月のマーケット。
当日朝に出店者さんの新鮮なお野菜を仕入れて、地粉と米粉の生地で巻く、サラダクレープ。
亀山農園さんのいちごで作ったシロップをクックヒルファームさんの牛乳で割るいちごミルク。

その他、ヨモギのスコーンやクッキーなど準備してお待ちしております!
d0178895_11272240.jpg
***販売開始は10時半です***


[PR]
by monhugo-usa | 2014-05-09 11:29 | イベント

朝見神社

お水汲みがてら、初めて別府市の朝見神社へ。

新緑の紅葉がきれいです。
d0178895_16001403.jpg

ちょうど何かを燃やしていて、立ちこめる煙に光が差し込んで、ちょっとタイムスリップしたような雰囲気・・・
d0178895_16013507.jpg
4月24日木曜日、ここ朝見神社にて、Yaeさんの種まきLIVEツアーが開催されます!
d0178895_16135575.jpg
平日の夜ではありますが、子連れでの参加もOKです。
半農半歌手というライフスタイルのYaeさん、生まれて5ヶ月の3人目のお子さんを連れての九州LIVEツアー。
暮らしについても、たくさんお話してくださいます。
ぜひぜひ、お聴き逃しなく〜!!



[PR]
by monhugo-usa | 2014-04-09 16:17 | イベント

ぐりとぐらのカステラを焼こう

いよいよ近づいて来ました!


28日(金)10:00〜 ホルトホール・キッチンスタジオにて
(定員に達しています。ありがとうございます。)
私も幼い頃からよく読んで親しんできた「ぐりとぐら」の絵本。
いろんなお話があるけど、このカステラを焼くお話がやっぱり一番好きだなぁ。

最後に卵の殻を車にしてお家に帰る・・・ところまではマネできませんが、

あの!フライパンで焼く大きな大きなカステラをみんなで作っちゃおうという夢のような?ワークショップです。

※イメージ図
d0178895_17063413.jpg
しかも!使う材料は・・・
久住の自然の中で育った「芝原さんの卵」・クックヒルファームのゆふいん牛乳・野津の亀山農園の小麦粉・大分で採れた純粋な蜂蜜。
なんと贅沢〜。

カステラを作ってみることを通して、手作りおやつの楽しさだけでなく、それぞれの材料の特徴や安全性のことも伝えられたらいいなー、と思っています。

さー、上手く焼けるように再び試作!

[PR]
by monhugo-usa | 2014-02-25 17:16 | イベント

第14回 おおいたオーガニックマーケット

1月11日土曜日は、おおいたオーガニックマーケットの日!

今回も、旬のお野菜をふんだんに使った「おおいたオーガニックマーケット×お弁当のまるみや」のお弁当(50食限定)、販売です。
初回の反省を踏まえて、綿密に試作と試食・打ち合わせを重ねてきました。毎月、どんどん変わる旬の食材を使うのは、ちょっとスリリングでもあり・・・でもそれ以上に充実感のある作業です。
安心、安全はもちろん、食べて美味しいお弁当作り、今年も頑張ります!

さて、今日は娘が午後から一時保育の日。
保育園で出るおやつと似たようなものを作って持たせようと、献立表を見たら、『フロランタン」!
なんと、、オシャレなおやつですな〜。
滅多に作ることがなかったのですが、この際なのでマクロビ仕様のフロランタンを作りました。
d0178895_09103133.jpg
カリカリアーモンドとサクサクのクッキー、最強の組み合わせ!
明日のオーガニックマーケットにも、少し持って行きます。
その他、オートミールクッキーや紫芋クッキー、柚子ジャム、マフィンなど、準備してお待ちしていまーす!

[PR]
by monhugo-usa | 2014-01-10 09:11 | イベント

おおいたオーガニックマーケット

明日は・・おおいたオーガニックマーケット!!
なんと1周年です。。。

これまで生きてきて(大げさ)、強く思うことは「続けること」のすごさ。

すごい、ということは、続けることがいかに難しいことか、ということ。

すごいなー。

そして、1周年を記念して?オーガニックマーケットのお弁当ができました!
なんと〜!私も、「監修」という形で関わらせていただいています。
オーガニックマーケットに関わる生産者のみなさまから、オーガニックマーケット主催者の後藤亜紀子さんが食材を調達し、私がメニューを考え、実際に作ってくださるのは、お弁当・仕出しの老舗「まるみや」さん。

今朝の合同新聞で、すごく魅力的に紹介していただきました。
d0178895_18103877.jpg
お弁当の中身は、当日のお楽しみ・・・ということで、すばらしい?3ショット。
+うさちゃん(無愛想)

お弁当は50個限定です。
旬のお野菜と新米の美味しさが、本当に感動ものです。


[PR]
by monhugo-usa | 2013-12-14 18:13 | イベント

岩田さんのおやつカフェ@亀屋スタイル

明日、30日は…
岩田さんのおやつカフェ@亀屋スタイル

22日より開催中の「阿南維也器展」のイベントとして、阿南さんの器でおやつセットを楽しんでいただきます。

ただいま、仕込み真っ最中~!

おやつセットは、「ガトーショコラ」と「生姜とアールグレイのケーキ」のいずれかと、オーガニックコーヒーまたは自家製ハーブティ。


ほんの軽食に、カボチャのポタージュセットもご用意します。
自家製天然酵母パンと紫芋のクッキーつき。
d0178895_13125290.jpg

写真はわが家で使っている阿南さんの器。

11:00~17:00まで。
万が一、途中でおやつがなくなったら、、、おしまいです!
[PR]
by monhugo-usa | 2013-11-29 13:03 | イベント

臼杵の給食の話

先週金曜日、おおいたオーガニックマーケット×生活文化展の最終日、ワークショップ「臼杵の給食の話」で、理想の給食を作らせて頂ました。

臼杵市は、行政と学校給食と生産者が連携して話し合いを重ね、地元の有機野菜を学校給食に使うという取り組みを進めています。

始めた年は全体の1%にしか過ぎなかった有機野菜の割合が、今年は10%にまで増えてきそうだということです。

すごい、素晴らしい~~~!

そんな取り組みを紹介して、ほかの自治体にも広めていこうという目的ももつワークショップ。

この季節に採れる臼杵の「ほんまもん野菜」をふんだんに使って給食を作りました。
d0178895_23332173.jpg

これは、おかずプレート。

間引き人参とかぼちゃのカボス塩麹マリネ

空心菜のナムル

人参葉と青ネギのチヂミ

里芋まんじゅうと小松菜のニンニク炒め

これに、さつまいもご飯と焼き茄子のお味噌汁、農家の方のお家の垣根に植わっているお茶。

今回は、あえて野菜だけで勝負!しました。

調理の工程は、どれも単純。
でもそれを学校の生徒の人数分となると…

とにかく時間がかかってしまいます。
給食の調理時間は3時間ほどだそうで、そうなると、生のほうれん草より茹でて冷凍されたもの、芽の深い男爵芋よりメークイン…となってくる事情も分からなくはない。

それでも臼杵市は諦めずに少しずつ変えていってるのです。

元気なエネルギーあふれる旬のお野菜達をいただくことは、「数値」では表せない大事な栄養をとることに、きっとなると思います。

そして、身近な子どもや孫が食べるものだと思えば、生産者の方達も俄然ヤル気が出て、むしろ進んで有機栽培を始める方も多いそうです。

子ども達は、年に数回、給食に使う野菜を自分たちで収穫し、野菜の旬を知り、畑にいる生き物を知り、農家の方の大変さを知ることができます。

本当に、給食の役割は数え上げたらキリがありません。

食べるものについて、たくさんの問題を抱える今、給食について自分たちももっと勉強して、臼杵市のように変わっていけるように動いていきたいなぁ。。と勇気をもらったワークショップでした。
[PR]
by monhugo-usa | 2013-10-14 22:48 | イベント