ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

カテゴリ:アレルギー娘の食事( 16 )

バナナドーナツ

今朝、hugoがポツリと「ドーナツ食べたい」。

こうゆうのにハハは弱いです。

娘にも食べさせることが出来るドーナツ。どれどれ、クックパッドさーん。
d0178895_14265861.jpg

あったあった。卵も小麦粉も使わず、さらに豆乳で乳製品フリー!
しかも生地に油脂分を使わない!
外はカリカリっ、ちょっとかりんとうみたい。中はしっとりふんわり…旨ーい。

作り方は、「米粉 バナナドーナツ」で検索してみて下さい♪
[PR]
by monhugo-usa | 2012-10-23 14:14 | アレルギー娘の食事

卵・小麦粉フリーのブラウニー

明日はムスメ2才の誕生日。だんだん家族イベントの準備がギリギリになっているワタシ…明日当日は作ってる時間ないので、今日のうちにと、慌てて本をペラペラ~。チョコレートブラウニーをケーキの土台にすることにしました。
d0178895_16355979.jpg

本のレシピを、アレルギー対応にアレンジして…
明日はこれをカットしてホイップで飾り付けます。(すでにもう、本人はおやつで食べてる…)

〈レシピ〉

A (豆乳240cc わらび粉大さじ1)⇦手で溶いておく

B (菜種油200cc ビートグラニュー糖150g)⇦ボウルに入れてAをザルなどで濾して加えて、よく混ぜ合わせておく

C 粉類(米粉120g 玄米粉20g ホワイトソルガム20g 皮付きアーモンドプードル30g ベーキングパウダー小さじ1)⇦ふるっておく

D チョコレート150gを大きめのボウルに入れて、湯煎にかけて溶かし、Bを少しずつ加えてよく混ぜる
好みでアーモンドやクルミを荒く刻んで50g程度混ぜ込む

E ふるった粉類を加えてゴムベラでさっくり混ぜ合わせる
四角い型にオーブンペーパーを敷き、生地を流し入れて表面をならし、180度のオーブンで20分ほど焼く
[PR]
by monhugo-usa | 2012-08-29 16:07 | アレルギー娘の食事

夏野菜のフリット

ズッキーニにオクラ…美味しい季節がやってきました。煮込み系の料理は我が家ではブーイング。しょっちゅうは出来ませんが、今夜はフリット(揚げ物)!文句言う人はいません。
d0178895_1855993.jpg

衣は、米粉・コーンミール・少しのコーンスターチ・ベーキングパウダーを水でとろーりとなるぐらいに溶いたもの。塩はハワイ土産のレッドソルト、アレルギーの娘もOK、シチリアの白ワインも最高♪
[PR]
by monhugo-usa | 2012-07-06 18:13 | アレルギー娘の食事

米粉のブラウニー

卵 小麦粉なしのブラウニー。乳製品がダメな子にはスキムミルクと水を豆乳で代用できます。
d0178895_98667.jpg

カカオマス 50g・ビートグラニュー80g・菜種油40g・スキムミルク大さじ1 を鍋にいれてかき混ぜながら火にかけ、溶かす。水60mlで葛粉大さじ1を溶かし、鍋に加えて滑らかに混ぜ、火から下ろす。

ボウルに、米粉60g・皮付きアーモンドプードル40g・BP小さじ1を振るって入れる。鍋の中身とメープルシロップ大さじ1を加えて、粉ぽさがなくなるまで混ぜる。

バットなどにオーブンペーパーをしき、生地を平らに入れて、180度のオーブンで20分焼く。
[PR]
by monhugo-usa | 2012-03-19 17:50 | アレルギー娘の食事

パン

d0178895_1004692.jpg

パン、みんなパンが好きです。「パン嫌い!」という人は、記憶にありません。不思議なことに、それは食べたことがない1歳の子どもも、そうなのです。見ただけで、「美味しそう」だと感じるんだろうな・・・我が家もパン好きで、パンを焼きますが、日に日に成長する娘も、パンを見ると興奮して食べたがります。もちろん、食べられません(涙)。米粉100%の天然酵母のパンを別に焼く、という時間もないし、手間だし・・・
で、なんとか超!簡単に出来る娘用のパン(もどき)を考えました。もちっとして、お饅頭でもなく、パンに近い雰囲気で、粉類を変えてみたり、水分を牛乳にしたり、りんごジュースにしたり、いろいろバリエーションも出来そうです。

:::レシピ:::

①米粉35g 玄米粉35g ホワイトソルガム30g てんさい糖7g ベーキングパウダー小さじ半分 重曹小さじ1/3をボウルに振るいいれてよく混ぜる。
②(今日は)りんごジュース90cc 菜種油大さじ1を良くかき混ぜて、①のボウルにいれ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。途中から手で少しこねる。
③適当な大きさに(6~8個)分けて丸め、オーブンシートを敷いたお皿に並べてラップをかけ、レンジ600Wで3分~3分半加熱する。
[PR]
by monhugo-usa | 2012-01-06 10:07 | アレルギー娘の食事

コーンミールでポテトコロッケ

hugoはコロッケが大好きです。でも、コロッケには普通、卵も小麦粉も使いますねー・・・目の前で揚げたてのコロッケを美味しそうにほお張るお兄ちゃんを見たら、娘ももちろん食べたいです。そこで、みんな一緒に食べられるコロッケを考えました。

d0178895_13202192.jpg・ジャガイモ(男爵)4~5こを茹でるか蒸して皮をむき、マッシュします。
・玉ねぎ小1個、シイタケ2~3こをみじん切りにして、オリーブオイルで炒めます。ローズマリー一枝を細かく刻んで加え、塩コショウを適量ふっておきます。
・マッシュしたジャガイモと具を混ぜ合わせ、塩小さじ1/2 タピオカ粉(たぶんカタクリ粉でOK)を大さじ4~5 豆乳70ccぐらいを加えて混ぜ合わせます。
・俵型に丸め、コーンミールをまぶして、多めに油を入れたフライパンで揚げ焼きにします。

もちろん挽き肉があれば入れますが、今日は冷蔵庫になかったので、野菜だけ。シイタケが入っていたのは、内緒^^だーれも気付いていません。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-11-27 13:25 | アレルギー娘の食事

ジャガイモとコーンミールのおやき

本当に、季節はずれの大雨な一日でした。こんな日は映画鑑賞日和・・・買ったばかりの「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」、特典映像のDVDに映画本編、じっくり観て一日過ごしました。あぁ・・・本当に終わってしまったんだ、ハリー・ポッター。こんなにのめり込んだシリーズ映画はありません。映画を観たら、また本が読みたくなったけど・・・こっちは当分ムリか。それにしても、映画を製作する現場にはどれだけの人々がどれだけの仕事をしてるのか、ものすごい。あんな現場の仕事、憧れるなー、どの仕事の人も超プロフェッショナル。見てるだけで、ワクワクします。



d0178895_22332367.jpg娘とふたりの昼ごはんは、簡単に。。。ジャガイモとコーンミールのおやきを作ってみました。
すりおろしたジャガイモにコーンミール、米粉、ベーキングパウダー、塩を加えて(量は適当)混ぜて、油をひいたフライパンで、こんがり焼くだけです。小麦粉が使えないと、代わりになるもの?といろいろ考えますが、コーンミールを忘れていました。米粉だけで作るよりも、サックリして良かったです。
何でも、こういうパンケーキ風やお好み焼き風にすると、騙されて?(笑)、モリモリ食べます。青菜の類は特に、そのまま茹でたり炒めたりしただけじゃ、ぺろっと口から出すので、この方法で食べさせるのが便利。
あと、人参やカボチャをポタージュにして余ったら、米粉などの粉を混ぜて、パンケーキにしてしまいます。こちらも、喜んで野菜たっぷり食べられるので便利♪ベーキングパウダーを少し混ぜるのを忘れずに・・・
[PR]
by monhugo-usa | 2011-11-18 22:38 | アレルギー娘の食事

ピザ

d0178895_2153936.jpg
今夜は久しぶりにピザを焼きました。娘用にも、ピザを・・・。

:::レシピ:::

①ジャガイモ一個を皮をむいて乱切りにして茹で、マッシュする
②ホワイトソルガム大さじ2~3、タピオカ粉大さじ2、重曹小さじ1/3、ベーキングパウダー小さじ1/3、塩一つまみ、菜種油少量を加えて混ぜる
③丸く平たく、形を整えて(とても崩れやすい)フライパンで両面を焼く
④ケチャップかトマトソースを表面に塗り、野菜やチーズを乗せて、オーブントースターで7分ほど焼く

小麦粉を使わない生地、ハッシュドポテトのような感じなので、焼いてそのままでも美味しそうでした。食欲旺盛な娘、このピザを2枚、ペロリと平らげてしまいました。フォークを使って自分で口に運べるようにもなり、ますます食べることが楽しそうな1歳もうすぐ2ヶ月。歩くのはまだ5歩6歩・・・苦笑。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-10-20 21:54 | アレルギー娘の食事

パンケーキ

今日の朝食はパンケーキでした。
みんなと同じものが食べたい!でも・・・小麦アレルギーの娘には、ホワイトソルガムで作りました。

d0178895_9125369.jpg
(ホワイトソルガム50g てんさい糖大さじ1 ベーキングパウダー小さじ1 牛乳60g)をボウルで混ぜ合わせて、薄くオリーブ油をひいたフライパンで焼きます。

グルテンがないので、ちょっとホロホロっとした食感ですが、美味しいです。
水分が少ないとモサモサしてしまうかも。


話は変わりますが・・・

災害・原発事故で弱っている日本に、これでもか!というほどやまない雨。
私は、人生最大の選択ミスと言ってもいい「経済学部」に進んでしまい、ろくろく勉強しなかった大学時代でしたが、必ず提出しないと卒業できない卒業論文で、唯一、興味を持ったテーマ「環境に良い企業経営」について書きました。1990年代半ば・・・読んだ文献には、このまま温暖化が進むと2030年~2040年ぐらい(うろおぼえだけど)には海面が何cmだったか?上昇して、世界各地で異常気象が起こり、平均気温はどのくらいか忘れましたが、かなり上昇する・・・と言うようなことが書かれていました。論文を書きながら、恐ろしくなり、自分はそんな未来を生きなくてはいけない子供は産んではいけない、かわいそうだ、と思った記憶があります。それでも、やっぱり、毎日を生きている中で、結婚して家族を持ってしまいました。今、自分があの時読んだ内容が、実際に起こってきているのを目の当たりにして、どうしたら良いのか、わからずに、ただその現象を見ていることしか出来ません。悲しくて、もどかしくて、子供たちに対して申し訳なく思うこの頃です。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-09-20 09:47 | アレルギー娘の食事

焼き玄米とモロヘイヤのおじや

超簡単でかなり美味しい「おじや」、オシャレに言えば「リゾット」。
d0178895_22493711.jpg①焼き玄米とだし汁(今日はお手軽に顆粒の中華だし使用)を鍋に入れて火にかける。
②煮立ったら火を弱めて、豆乳を少し入れる。
③火を止めて、刻んだモロヘイヤを入れ、かき混ぜる。
味を見て塩加減を整えます。

焼き玄米は、隣町の産直市場で見つけました。炒って加工してあるので、お湯などを注いで3分ぐらいで簡単におかゆのようになります。そのままでも食べられます。非常食にもなるスグレモノです。

おかずは、「レンコンバーグ」。

すりおろしたレンコン、豚ミンチ、カタクリ粉、塩麹をよく混ぜ合わせて、フライパンで両面をこんがり焼いたもの。
娘も1歳になったので、お肉デビューです。(鶏のささ身などは少し食べていましたが・・)

本当になんでも良く食べる娘。私達が食べるものにも興味津々で、だんだん自分が同じものを食べられないことがわかってくるだろうなぁ。

よく、「かわいそうにねぇ。」と言われますが、これも考え様かなと思っています。
確かにみんなと同じものが食べられないのは辛いけど、健康に生まれて元気で育っているし、普通だったら何気なく食べさせてしまう(与えられてしまう)、添加物だらけのお菓子や外食の料理を体に取り入れることなく生活できるんだから、たいそう健康的です。

小麦も卵も、きっと成長するにつれて食べられるようになると思うので、幼い大切な時期に余分なものを摂らなくてすむなら、アレルギーも悪くない。←これは母親という立場からの気持ち。本人はやっぱり辛い思いをするだろうけどね。

ただ、周りのみんなから「かわいそうねー」と言われると、言葉を理解できるようになったら、「自分はかわいそうなんだ」と思うようになる気がして、ちょっと不安です。

こういうことも、自分がアレルギーの子どもを持ってみて初めて気付くこと。本当にいろんな立場の人の色んな気持ち、気付かないことがたくさんあるんだろうなぁ・・・と感じます。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-09-04 22:52 | アレルギー娘の食事