ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

コピ・ルアック

インドネシアに7ヶ月日本語教師として行っていた親友が帰国したので
久しぶりに高校からの仲良し3人で集まりました。

インドネシアのお土産は

なんと

あの・・・幻の珈琲豆「コピ・ルアック」!

ジャコウネコがいちど食べて糞になったものから拾い集めたという・・・(微妙な貴重さ・・笑)

映画「かもめ食堂」でフィンランド人のおじさんが小林聡美に教えてくれるシーンで有名な、あの豆。

d0178895_10290143.jpg
コピ・ルアックにもピンからキリまであるらしく、どれがどのように高級なのか
ホンモノの糞から拾った豆なのか、もう信じるしかない、と親友は言っていました。

さてそのお味は・・・



んーー、

美味しい。
けど??

美味しい他の珈琲豆との差は・・・
残念ながら私にはよう分かりませんでした。涙汗

でも、美味しかったし
箱の高級感が素敵だったし

コピ・ルアック
を、実際に味わえたことが嬉しい。

ありがとうRちゃん!!
無事に帰ってきてなにより嬉しいよ!



[PR]
by monhugo-usa | 2017-06-18 10:33 | 暮らし | Comments(2)
Commented by fu-jinraijin at 2017-06-19 04:25
美、美妙〜(笑
かもめ食堂のあの場面思い出しました。
もしかしてRちゃんインドネシアに行ってたの?
凄いね。ホント、この時期だから無事のお帰り良かった。
Commented by monhugo-usa at 2017-06-19 08:33
思い出しました?そうです、彼女はインドネシアへ行ってたんです。本人、珈琲飲まないのに、わざわざ買いに行ってくれたそうです。ちなみに「かもめ食堂」は見てないそうです(笑)
<< 慌ただしい月曜日の朝 2年ぶり >>