ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

心地よい疲れ

昨日の「原発やめようえ おかあちゃんパレード」、青い空と爽やかな風の中、100人近くもの人々が集まりました。
私の母も急きょ参加すると言い出し、一緒に歩きました。娘もエプロン姿でしっかりと歩きました。
いろんな人が歩きました。みんな心の中は、「怒」「悲」「不安」のようなものを抱えながら、でもアピールは楽しんで。道行く人も、あまり怪訝そうに見ている人はいなかったように感じます。
d0178895_10432418.jpg原発をやめる、原発からこれまで出された放射能廃棄物を処理する方法を考える、事故によって住む場所を失ったり被曝された人々への対応…抱えている問題は、5年10年ぐらいじゃ解決できない。私が生きている間でもきっと無理。今まで気付かない、知らない、見ないふりで過ごしてきた大人たちが、やっと今、間違いを改めようと、目をそむけずに向かい合う覚悟を決めたのだと思います。これから長い長い時間をかけて努力し続けないといけません。だからこそ、楽しんで。日々の暮らしや仕事も大切にしながら、世界が変わるまで、この運動は続くのですから…

家に帰り着いた私も母も、パレード(デモ)の温かく楽しい雰囲気に、心地よく疲れて、娘はスヤスヤとお昼寝。その寝顔を見つめつつ、この運動を地道に続けていこうと改めて誓いました。

次回は、8月26日10時~。
[PR]
by monhugo-usa | 2012-07-17 10:57 | 脱原発 | Comments(0)
<< 見目じゃわからない 競争よ >>