ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

お鍋を焦がしたら。

d0178895_9473542.jpg
わが台所で唯一の大事なル・クルーゼ。
ネット販売の激安コーナーで、グリルパンやピッチャーとセットで買った物です。
色も、断然!白が良かったけど、激安品につき選べず、オレンジ・・・。でも、使い心地はやっぱり最高です。
かれこれ、6年ぐらい使ってきましたが、先日、この大事なお鍋で、ジンジャーエールの元を作っていた際に、、、、、、


この大事なお鍋を・・・!


焦がしてしまいました。(しかも、思いっきり!)



すりおろした生姜と砂糖がキャラメル状になった挙句に、分厚く、なべ底に焦げ付いてしまったのです。
3㎜ぐらいはあった気がする・・・



鍋を焦がしたことはこれまで、何度もあるので、動揺はしませんが、、、でも、ショック。



でも、へこたれてはいられません。お鍋を焦がしたら・・・

重曹をたっぷり入れてお水を入れて、コトコトコトコト・・・・・・ひたすら煮る!

そして洗う。

落ちるだけ落としたら、また重曹を入れて煮る。

そして洗う。


3~4回も繰り返したら、ようやく、なべ底が見えてきました。
最後は丁寧にアクリルたわしでゴシゴシと洗って、見事!復活~♪

重曹さん、今回もお世話になりました。
[PR]
by monhugo-usa | 2011-08-09 09:47 | お役立ち
<< 蝉のせいでは・・・ない? 密かな楽しみ >>