ブログトップ

旬な暮らし ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

syunkura.exblog.jp

早朝草むしり

最近、片ひざを立て、もう片方の足を引きずりながら、前進(一応ハイハイ)するようになった娘。興味のままに、目標物へ向かって「ズリ・・・ズリー・・・」と確実に近づいていく様子は、恐竜の子どものよう。我が家ではそんな彼女を「ウサザウルス」と呼んでいます。

その「ウサザウルス」、今朝は4時半過ぎからお目覚め。も少し寝かせようと粘ってみたものの、5時には諦め、ミルクを飲ませました。エネルギーも満タンの彼女は、ズリ・・ズリ・・とhugoや旦那さんの下へ。。。

d0178895_13124829.jpg窓の外はきれいな朝焼け。ぼんやりそれを眺めながら、早く起きてしまったこの時間をどうするか・・・考えました。もう一回寝るには中途半端(どっちみち娘が起きてれば眠れない)。hugoも日曜日は休みの嬉しさからか早起きで、娘の相手をしてくれているし、、よし・・・草むしりだー!


夏の庭作業がおっくうな理由のひとつが、どこで出会うか分からない虫たち。
虫は嫌いというより、絶対、どうしても、苦手な私。勢いよく顔に向かって飛んできたり、草むらの中から跳ねたり。イモムシなんかは、夢中で剪定をしている私の目の前に突然現れます。
そんな虫たちとトラブルにならないために、防虫ネット付きの頭巾(←これでかなり強気になれる)に長袖シャツ、つなぎ、長靴、ゴム軍手のフル装備で、作業開始。

見てみぬフリをしていた裏庭は通路も草と丈が高くなり倒れてしまったハーブ達で覆いつくされ、恐ろしい状態・・・。

もくもくと小一時間、作業をして、ゴミ袋2つ分満タンになりました。←まだ半分も終わってないのに。

作業した所を振り返ると、・・スーッキリ!とは程遠く・・・まぁ、ちょっとマシになったかな?程度でした・・・汗
[PR]
by monhugo-usa | 2011-07-10 13:20 | 庭しごと
<< ハランキョウ 材料のこと >>